スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08GW旅行・伊豆編

 2日目です。この日はレンタカーを借りて半島を一周というよりは縦断しました。当初は私一人で松崎町の花畑を観て、韮山でいちご狩りして...と思ってたんですが、母さんに2日目の予定を聞いてみたところ「特に無い」ということだったんで、それじゃ「伊豆に来るかい?」ということになったわけです。
 

 9時過ぎに東京からやってきた踊り子号へ乗り込み母さんと合流。熱海から下田まで1時間ちょっと電車に乗ることになります。指定席が海側だったのもツイてましたね。あいにくの曇り空でしたが海や山を縫って走る景色に天気なんて関係ないんです。
 下田に着きました。余談ですが伊豆急下田駅のホームは現在放送中のTBS系ドラマ「Around40」初回で電車に乗り遅れる精神科医役の天海さんとそれを眺める配達員役(当時)の藤木さんが共演するというシーンのロケが行われたところです。
 下田からは2人以上いるとバス移動より安あがりなのと、伊東~修善寺のバス本数が少ないこともあってレンタカーを借りることにしました。


ヴィッツ
DSCF8230.jpg
DSCF8231.jpg

 昨夏に引き続いて。昨夏のは2代目ヴィッツの初期型でしたが、今回はそのマイナーチェンジ車。ゴクミとリラックマがCMやってるヤツです。初めは少しでも安くあげるべく日●レンタカーで「モコ」を借りようとGW直前に照会したところ満車で断念。トヨタレンタリースだと簡単に予約できました。さすがトヨタ、懐が広い。というかこの手のコンパクトクラスは引っ張りだこなんで在庫のストックが多いんでしょう。


 レンタカーの貸受手続と市街地の渋滞で20分ほど遅れました。花畑で待ち合わせる予定の囲炉裏端さんに電話をいれて松崎町へ向かいました。
 40分ほどで松崎入り。再び囲炉裏端さんに連絡し、その後合流しました。
DSCF8206.jpg

 例年のことですが、花畑オープン時期の終盤ということと1日から花狩りが始まってることもあって“緑の部分”が多かったです。この時期にいくということはそれなりの心構えが必要ですね。


花畑の画像はいろいろ撮ったんですが、その中から厳選した画像をここからはご覧ください。
DSCF8200.jpg
左下には花飾りをかぶった子供も居ます。こういうことが出来るのも花狩りならではですね。

DSCF8214.jpg


DSCF8221.jpg

 囲炉裏端さん・母さん・私とそれぞれが思い思いにカメラのシャッターを切り花畑の景色を楽しみました。

足湯
DSCF8196.jpg

 花畑の景色を楽しんだ後は“足湯トーク”。半年振りに囲炉裏端さんにお会いしたのですが、町のことを熱く語る姿は健在でした。北海道の近況、はたまた私の将来についてなど短い時間の割にはいろんなお話をすることができたと思います。私のブログをいつもご覧になってるというのはとてもうれしかったですね。
 当然この席に母さんもいました。私と母さんは普段よく話しあう間柄といっても就職については、「この日説明会行くから」、「この日は面接行って来るわ」とスケジュール的なことに終始しがちだったんですよ。でも私の就職についての考え方なども話すことができましたし、囲炉裏端さんと私のやり取りからも何かを感じることができたのではと思います。


 花畑でお別れする際に囲炉裏端さんから大きな甘夏を頂きました。「出荷できないもの」ということでしたが、大きさも皮からの香りもなかなかのものでした。5個もらったんですが、3世帯で分けていただくことにしました。ありがとうございます。


 囲炉裏端さんとお別れしたあとは牛原山へ向かいました。ここはセカチューのロケ地でもありますが、松崎町の市街地を一望できるというのがいいですよね。
DSCF8225.jpg
曇ったときは曇ったときでいい景色だと思います。それとドラマでも日の出という設定だったためかすこし曇ってましたしね。


 松崎町からは海沿いを通るか山あいを走るか迷ったんですが、再びバサラ峠を越えて天城峠を通る“山あいルート”を走ることにしました。皆さんくれぐれも「天城」を“てんじょう”と読まないでくださいね(ドラマ「絶対彼氏」より)。
 松崎街道との分岐点・箕作から河津までの間は道幅の狭い区間が点在するんですが、拠りによって対向車に多く出くわし退避が大変でした。やはり連休の最中だからでしょうか。


道の駅「天城越え」 
 天城越えの度に立ち寄ってるんで、もはや“行きつけの場”と化してます。ここまで昼食を一切摂らずに来たので休憩。
DSCF8335.jpg
※昨夏撮影

DSCF8227.jpg

 これは「伊豆の踊子号」と呼ばれる東海バス保有のボンネットバス。生で観たのは初めてです。やはり珍しい車両だからか子供と一緒に写真を撮るという家族連れが多かったです。現在この車両は期間限定で修善寺駅~昭和の森会館間(※道の駅天城越えと同位置)で運行されています。踊子の衣装を纏ったガイドさんも一緒に乗務されています。機会があればぜひ。


天城温泉会館
DSCF8229.jpg

 前日の熱海で温泉を入りそびれてしまったんで(※なぜ入りそびれたのかは次回に)、伊豆を離れる前にどーしてもひとっ風呂浴びたかったんですね。ここは普通の風呂のほかに水着着用で入れるところなど種類の多さが特徴です。


 あとは特に寄る所も無く、まっすぐレンタカーの返却先の伊東へ向かいました。GWで渋滞するであろう大平を通る国道は避けて抜け道の県道349号に入りました。チラッと国道の側を覗いてみると案の定、車列が続いてました。4月に修善寺道路の修善寺ICから大平ICまで「天城北道路」というのが開通したそうなんですが、実際のところ開通して効果はあったんでしょうかね?地元の方はぜひとも情報を。ちなみに現在通っている県道349号(修善寺天城湯ヶ島線)も来週5/12から、工事のため3回にわたって一部通行止めになります。詳細は下記リンクで確認してほしいですが、途中にある道幅が狭く見通しの悪い区間を拡幅する工事が行われるそうです。


伊豆市役所ホームページ「市内道路規制」


 抜け道から右折して伊東へと向かう県道12号線に入ったんですが、修善寺駅方向へ向かう車が1km近くビッシリ続いてました。伊東市街もこうなってなければいいのですが...。実はこれまで伊東は列車で通るだけのところで街中を通ったことがまったくありません。なのでどんな状況なのかがわからないんです。
 途中の冷川峠はちょっとお金はかかるものの「中伊豆バイパス」でスルーしました。今年7月からは通行料金が無料となるそうです。伊東市街も思ったほど車が多くなくて走りやすかったです。ほぼ予定通りの16:30に伊東駅前に到着しレンタカーを返却しました。昨夏は渋滞にハマッて給油のチャンスを逃したんですが、今回はメーターが減ることもなく給油してもわずか5Lほどで済みました。暫定税率が復活したということで旅行前から一番気を揉んでいたのがガソリンのことだったんですが、僅かな出費に留まってよかったです。
DSCF8232.jpg
JR伊東駅前


 伊東から横浜へ向かうのですが、ここで「踊り子箱根フリーきっぷ」(箱根フリー)で「スーパービュー踊り子」にも乗れるという“特権”を生かすべく、熱海まで伊東線普通列車を利用して一旦熱海で改札を出場してから箱根フリーで再入場するという「小ワザ」を敢行しました。昨年春にもこの小ワザを使い、熱海から踊り子号で帰ったことがあります。ちなみにこの小ワザは裏技でもなんでもなく、フリーきっぷでは乗り越しが適用されないがための“苦肉の策”なんです。JRに電話で確認したときも暗に認めてました。
 ちょっと話がコアな内容になりますが、スカイブルーの帯を巻いた元東急電鉄の車両(8000系)に搭載の自動放送は伊東線内では使われてないんでしょうか?熱海まで乗ったんですが全て車掌さんの肉声でした。これももしご存知の人がいればよろしくお願いします。
 

 熱海から「スーパービュー踊り子」で横浜へと思ったんですが、伊東駅に居たときから遅れる旨のアナウンスが流れてたんで、熱海でお土産探しをしました。そうして待つこと30分してようやくやってきました。指定席だったんですが窓は天井近くまであるし座席は背もたれだけでなく座面も調整できたりと、北海道でいうリゾート特急の趣を感じました。今でも人気がある理由が分かる気がします。


 ということで今回はここで終了。次回は初日のレポです。なぜ熱海で温泉に入りそびれたのかも次回明らかになります。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

私は、ブログの存在を誰にも教えていないので、親の前でブログの話題を出されるとあとで怒られそうな気がします。

 踊り子ーに限らずJR東日本のフリーきっぷは、エリアから乗り越したぶんは乗り越し精算できるので、今回の場合だと伊東→熱海のきっぷと特急券を買えば、全区間SVOに乗れたはずです。

 来年の今頃にはキタカが関東のJRでも使えるようになっているはずなので、JRの駅でいちいちきっぷを買うという手間がなくなりそうですね。

 座面スライドは、1998年から後に登場または改造されたJR東の特急車両には標準装備になっています。伊豆急の自動放送について調べてみましたが、8000系は6連以上になるとかどうしないようです。ちなみにE231系は動きます。

もう少し日程が早ければ、満開の花畑が見られたのに残念でしたね。v-8

でも、お母さまも足湯に浸って、旅の疲れを癒されたのではないでしょうか・・・。v-10

さらに、牛原山から見た美しい松崎の風景に心を動かされたのではないかと思っております。v-10

とても素晴らしい旅行になって良かったと思っています。v-7

私は、お一人で来られると予想していたので、女性と連れだっておられた時は「彼女?」と、思ったほどです。それほどお母さん、若いということです。

やさしそうなお母さん。そう、明日は母の日でしたね。一生大切になさってください。

こんにちわ。多くのコメントありがとうございます。
まなさん>
>私は、ブログの存在を誰にも教えていないので、親の前でブログの話題を出されるとあとで怒られそうな気がします。


 「母さんも知ってる」といっても、私がブログをやっていることくらいしか知りませんよ(笑)。


>踊り子ーに限らずJR東日本のフリーきっぷは、エリアから乗り越したぶんは乗り越し精算できるので、今回の場合だと伊東→熱海のきっぷと特急券を買えば、全区間SVOに乗れたはずです。


 私も当初はまなさんの方法をやろうと思ってたんですが、JR東の電話案内に確認したところそういった使い方はできないとのことだったんで止む無く“小わざ”を使うことにしました。



>来年の今頃にはキタカが関東のJRでも使えるようになっているはずなので、JRの駅でいちいちきっぷを買うという手間がなくなりそうですね。


 但し、トクトクきっぷはJR東の駅の窓口や機器でしか購入できないのが厄介なんですよね。羽田についてそれからきっぷを横浜や品川で買うことになりますから。キタカが導入されたら「快速エアポート」の指定席をsuicaグリーン車のようにタッチ購入できるようになると便利ですね。



>座面スライドは、1998年から後に登場または改造されたJR東の特急車両には標準装備になっています。伊豆急の自動放送について調べてみましたが、8000系は6連以上になるとかどうしないようです。ちなみにE231系は動きます。


 これまでJR東の特急車両は185系しか乗ったことがありませんでした。そういえば185系もリニューアルされたとはいえそろそろ新系列に置き換えても良さそうですよね。
 8000系の放送装置ですが、調べていただきありがとうございます。6連以上は対応していないんですね。



はーちゃんさん>
もう少し日程が早ければ、満開の花畑が見られたのに残念でしたね。
でも、お母さまも足湯に浸って、旅の疲れを癒されたのではないでしょうか・・・。
さらに、牛原山から見た美しい松崎の風景に心を動かされたのではないかと思っております。
とても素晴らしい旅行になって良かったと思っています。


 母も私も3月・4月は忙しかったので、この時期じゃないと来られないんですよね。足湯は大変喜んでましたよ。今回は牛原山にいったんですが、雲見のほうにも景色がいいところがあるようなので機会があれば行ってみたいです。




囲炉裏端さん>
>私は、お一人で来られると予想していたので、女性と連れだっておられた時は「彼女?」と、思ったほどです。それほどお母さん、若いということです。

 ちょっとサプライズを入れてみました(笑)。すみません。私は普段面と向かってるのでそれほど若くは見えないのですが、大きな病気・ケガもなく元気な母さんです。それが若さの所以でしょうかね。



>やさしそうなお母さん。そう、明日は母の日でしたね。一生大切になさってください。

 そうでしたね。明日も母さんは仕事なんですが、何か贈り物かサービスでもしてみたいですね。

プロフィール

Tsan

Author:Tsan
札幌生まれの札幌育ち。芸能界とタレント・アイドルをこよなく愛する20代の大学生。
好きな芸能人は酒井若菜・綾瀬はるか・中居正広・草野仁etc.詳しくは「プロフィール」で!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
※お知らせ※

当ブログは著作権、肖像権侵害の目的は一切ございません。ブログという趣味の範囲内で運営をしているつもりです。万一不都合な点や御迷惑をおかけしている点などがありましたら、法的手段等をとられる前にメールフォームにてご連絡願います。速やかに削除等の処置をとらせて頂きます。関係者様には寛大な心で、ご理解を頂ければと願う次第です。

キリ番に当たった方は、掲示板・メールフォームで教えてください。
《主なキリ番》
「8888」などのゾロ目や「10000」などキリの良い数字



最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
酒井若菜info
管理人の見たまま情報。

※情報が入り次第、更新します。

今月の推薦曲

氣志團「Baby Baby Baby」
(TBSテレビ系列プロ野球中継テーマソング、HBC Bravo!ファイターズテーマソング )


推薦曲バックナンバーはこちら

《東北・関東大震災復興支援パワープレイ》
関ジャニ∞
「Life~目の前の向こうへ~」

明日のために、いま知っとこ
 このコーナーについてはこちら

キャップ回収で世界の子供に
ワクチンを
エコキャップ推進協会

親を亡くした子供たちに、進学という夢を。
「あしなが育英会」

ドナー登録は18歳から
(JMDP骨髄移植推進財団)
ドナーズネット

難民のための、希望の5文字
国連UNHCR協会

美しい自然を、残そう
「ナショナル・トラスト」
日本ナショナル・トラスト協会

綾瀬はるかinfo
管理人の見たまま情報。

《現在》
◇CM「Newパンテーン」(P&G)


◇CM「ジャイアントコーン」(江崎グリコ)


◇CM「ビエラワンセグ」
(Panasonic)


◇CM「みらいサポート」(日本生命)

《今後》
※この欄のスケジュール更新が追いつかない場合があります。最新の情報は羊さんのブログでも併せてご確認ください。

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
相互リンク随時募集中!!(※審査承認制)お気軽に管理人までお問合せください
※リンク先の紹介文は「おしらせ」カテゴリにございます。
ブログ内検索
オススメ!

HBCショッピング

ほっかいどうミルクネット
みんなで北海道の牛乳を飲みましょう。

ワィド・スポットライトは
もんすけ1BAN計画
を応援しています!!

QRコード
QRコード
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。