スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07年・10月クールドラマレビュー(2)

今回のはネタバレしそうなんで続きを読むへどうぞ
ハタチの恋人(TBS系)
《あらすじ》
 50歳の中年男が昔の恋人ソックリな20歳の専門学校生との出会いをきっかけに、人生の生きがいを再発見するラブコメディー。


Tsanのコメント
 明石家さんまさんと長澤まさみさんのW主演によるこの作品。さんまさんと長澤さんは以前にWOWOWのCMで一度共演。そのときに長澤さんのことを大変気に入ったそうで、その後バラエティーなどでは“ラブコール”を贈りつづけていたさんまさん。まさに願ったり叶ったりじゃないでしょうかね。長澤さんのスケジュールはほぼ過密の中、ちょうどこのクールだけ空きがあったそうで今回の共演が実現。ドラマの制作が決まったことを今年の「さんま・中居の今夜は眠れない」(FNS27時間テレビ)の中でさんまさんがポロッと漏らしてしまったことも話題になりましたね。
 さて初回の感想ですが、“日曜劇場らしい”タッチで作品の個性のようなものは薄かったように見えたんですが、それはそれで力を抜いて見れるんで良し。初回はさんまさん、長澤さんそれぞれのシーンがメインで実際に共演していたのは最後の数分でしたね。
 共演キャスト陣ですが、市村正親さん、塚本高史くん、森下愛子さん、小泉今日子さん、恵俊彰さん。これだけ見るとさっきの“らしい”じゃないですけど「いかにもTBSドラマ」って感じですね。特に恵さんはTBS午後の看板番組「2時っチャオ!」に出てますし。最近気付いたんですが、塚本くんと長澤さんは映画やドラマでの共演が多いんですよ。こないだの「ガンジス川でバタフライ」もそうでしたよね。B.L.T.の連載によると今回で4度目ということです。
 ここまでであまりいいこと書いて無いように見えるかもしれませんが、誤解を招かないように付け加えておくと個人的につまらん作品だとは思ってません。初回もじっくり観させていただきました。圭佑(明石家さんま)の息子・勇介は登場の度になぜか「宙船」唄ってましたが、もしかして勇介は「マイボスマイヒーロー」(他局)のファンとか?思わず「ぷっ」ときてしまいました。

 今後でただ一つ懸念していることは、キャストの話題先行になってしまわないかということです。最初のうちはそれでもいいんです。しかし、回を追うごとにどんどん数字が低下していった作品をこれまで数多く見てきたので。前にも書いたんですが、『「いいドラマ」とは良いキャストと視聴者を惹きつけるストーリーがあってこそ成り立つ』というのが私の持論です。
 さっきも書きましたが、回の終わりのほうでやっと圭佑とユリ(長澤まさみ)が出会ったばかりなので、今回は全体のストーリーの中でもほんの序章という感じでした。実際に大きく話が展開していくのはおそらく次回以降のことで、そうなると今回とその先の回とでは、また感想も変わってくると思います。今後の展開に注目したいですね。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

ハタチの恋人。

さんまさんがまさみちゃんを気に入っているのは、わたしも知っていましたよ。(*^▽^*)
今までのさんまさんのドラマは意外とおもしろい作品が多く、いつかは共演するだろうと思っていましたので、今回のドラマはよけいに楽しみです。♪(^o^)v

さて、まだ始まったばかりで、二人の掛け合いなどは少なかったですが、個性あるキャスト陣なので今後が期待出来ます。o(^▽^)o
これからどういう風にストーリーが展開するのか、解かりませんが、楽しみにしております。♪(^o^)v

>『「いいドラマ」とは良いキャストと視聴者を惹きつけるストーリーがあってこそ成り立つ』というのが私の持論です。

これはわたしも同感です。わたしの中では、最近では「プロポーズ大作戦」と「ホタルノヒカリ」がいいドラマだったと思っております。(*^▽^*)

こんばんわ
さんまさんがまさみちゃんを気に入っているのは、わたしも知っていましたよ。(*^▽^*)
>今までのさんまさんのドラマは意外とおもしろい作品が多く、いつかは共演するだろうと思っていましたので、今回のドラマはよけいに楽しみです。♪(^o^)v
さて、まだ始まったばかりで、二人の掛け合いなどは少なかったですが、個性あるキャスト陣なので今後が期待出来ます。o(^▽^)o
これからどういう風にストーリーが展開するのか、解かりませんが、楽しみにしております。♪(^o^)v

 さんまさんのドラマで面白い作品といったら「男女7人秋物語」ですかね。でもこれは見たことがないんでコメント出来ません。ドラマの範疇に入るのか微妙なんですが、「心はロンリー、気持ちは・・・」シリーズは何度か見たこともあるんで面白い作品だなと思ってます。最近は放送されて無いのが残念ですが...。


>これはわたしも同感です。わたしの中では、最近では「プロポーズ大作戦」と「ホタルノヒカリ」がいいドラマだったと思っております。(*^▽^*)

 同感していただきありがとうございます。最近はキャストもストーリーも充実している作品が1クールに1作程度しかないのが残念ですね。




私も途中から見ました。

SW Build社に使われた建物の外観だったり、蛍がカレーパンを買ったコンビニが映っていたりと一瞬ホタルノヒカリ化と思ってしまいました。ドラマ版と映画版の亜紀が1ヶ月違いくらいの間に同じコンビニでロケをしたということになります。

2話以降見るかは未定です。

まなさん返事遅れてすみません。
>SW Build社に使われた建物の外観だったり、蛍がカレーパンを買ったコンビニが映っていたりと一瞬ホタルノヒカリ化と思ってしまいました。ドラマ版と映画版の亜紀が1ヶ月違いくらいの間に同じコンビニでロケをしたということになります。

 ホタルノヒカリでも使われたところでまたロケがあったということは、建物がその地域のフィルムコミッション(FC)に登録されているんでしょうかね。よく地方のFCだと「こういうシーン撮りたいならこんなところがありますよ」とロケ隊に斡旋しているみたいですが。

>2話以降見るかは未定です。
 初回は序章だったんでその時点で今後見るかどうか決めるのは難しいですよね。私も次回は見ようと思ってます。

プロフィール

Tsan

Author:Tsan
札幌生まれの札幌育ち。芸能界とタレント・アイドルをこよなく愛する20代の大学生。
好きな芸能人は酒井若菜・綾瀬はるか・中居正広・草野仁etc.詳しくは「プロフィール」で!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
※お知らせ※

当ブログは著作権、肖像権侵害の目的は一切ございません。ブログという趣味の範囲内で運営をしているつもりです。万一不都合な点や御迷惑をおかけしている点などがありましたら、法的手段等をとられる前にメールフォームにてご連絡願います。速やかに削除等の処置をとらせて頂きます。関係者様には寛大な心で、ご理解を頂ければと願う次第です。

キリ番に当たった方は、掲示板・メールフォームで教えてください。
《主なキリ番》
「8888」などのゾロ目や「10000」などキリの良い数字



最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
酒井若菜info
管理人の見たまま情報。

※情報が入り次第、更新します。

今月の推薦曲

氣志團「Baby Baby Baby」
(TBSテレビ系列プロ野球中継テーマソング、HBC Bravo!ファイターズテーマソング )


推薦曲バックナンバーはこちら

《東北・関東大震災復興支援パワープレイ》
関ジャニ∞
「Life~目の前の向こうへ~」

明日のために、いま知っとこ
 このコーナーについてはこちら

キャップ回収で世界の子供に
ワクチンを
エコキャップ推進協会

親を亡くした子供たちに、進学という夢を。
「あしなが育英会」

ドナー登録は18歳から
(JMDP骨髄移植推進財団)
ドナーズネット

難民のための、希望の5文字
国連UNHCR協会

美しい自然を、残そう
「ナショナル・トラスト」
日本ナショナル・トラスト協会

綾瀬はるかinfo
管理人の見たまま情報。

《現在》
◇CM「Newパンテーン」(P&G)


◇CM「ジャイアントコーン」(江崎グリコ)


◇CM「ビエラワンセグ」
(Panasonic)


◇CM「みらいサポート」(日本生命)

《今後》
※この欄のスケジュール更新が追いつかない場合があります。最新の情報は羊さんのブログでも併せてご確認ください。

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
相互リンク随時募集中!!(※審査承認制)お気軽に管理人までお問合せください
※リンク先の紹介文は「おしらせ」カテゴリにございます。
ブログ内検索
オススメ!

HBCショッピング

ほっかいどうミルクネット
みんなで北海道の牛乳を飲みましょう。

ワィド・スポットライトは
もんすけ1BAN計画
を応援しています!!

QRコード
QRコード
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。