スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男と冷房

 “男シリーズ”第2弾です(※第一弾は「男と情報」)。もともとシリーズ化するつもりは無かったんですけどね...。

 さて最近は夏らしく暑くてジメジメした日が続いてます。今年は本州ではまだ梅雨明けしていないところが多いと聞くんですが、北海道では反対に雨の降らない日のほうが多いんです。空知地方では一時取水制限が行われたほど。
 かつては「北海道の夏は冷房いらず。」、「窓を開ければ涼しい風が入ってくる」とか言われてきました。しかしそれは昔の話で今は本州同様に暑くて湿度が高いのが夏の北海道です(特に札幌は)。こう暑くなると冷房が恋しくなってきます。
 がっ、私が通学で利用している某バス会社は冷房渋るんですよ。そして今日乗ったら

「省エネ・地球環境保護のため冷房は控えめに設定させていただきます」

 という広告が出てました。“地球環境保護”っていうと聞こえはいいですが、本音は「それに便乗した燃料節約」なんだと思います。ただでさえコストを削りたがる会社なんで。本当に「弱」でも冷房入ってんなら文句無いんですが、たまに冷房入れない車両とか居るんですよね。首都圏の公共交通ならこんなことないですよね?たぶん。

 一方、地下鉄は地下かシェルターを走るんで「暑い」ってことはないんですが、地下鉄は地下鉄で窓を開けて走ってるんで風きり音が結構うるさいんですよね。特に録音したAM番組なんてヘッドホン耳に押さえつけても聞けたもんじゃありません。ちなみに札幌の地下鉄は夏になると風鈴が取り付けられることで有名(?)です。

more...

スポンサーサイト

豊平川花火大会

 昨日は札幌・豊平川で行われた今夏最後の花火大会に行ってきました。去年も描きましたね。
 毎年、豊平川では7月に3週連続花火大会が行われます。

 第1週:道新・UHB(北海道文化放送)花火大会
 第2週:読売新聞花火大会
 第3週:朝日・HTB(北海道テレビ)花火大会

 が毎年の流れなんですが、今年は第2週の読売花火大会が8月に夕張市で開催されることになったため、第3週の朝日・HTBが繰り上がったというわけです。3週続けて出るのはキツイんで毎年、朝日・HTBだけ観にいってます。

 んで花火の画像です。デジカメ持参したのはよかったんですが、メモリーカードを入れるのを忘れてしまってただの置物と化してしまいました。ということで携帯使って頑張って撮りました。画質が悪いですがご了承を。
D1000225.jpg


D1000224.jpg


D1000223.jpg


 8月には帯広の方で「勝毎花火大会」があります。そっちのほうが札幌よりも規模がデカくて道内各地から人が集まるそうです。某友人が行くと言ってました。

 明日は選挙がらみで一日中家を空け“半・27時間テレビ”(※実働13時間なんで)に行ってきます。

国道が3メートル以上陥没

PDVD_000.jpg
伊豆市土肥新田の陥没現場(読売テレビ・日本テレビ系「ザ・ワイド」より)

 中伊豆と西伊豆を結ぶ主要幹線道路、国道136号が50メートルに渡り陥没。段差の高さは3メートルを越え、現在も1時間におよそ5センチづつ沈みつづけているという。
 現場は国道136号の静岡県伊豆市土肥新田。通常は修善寺と土肥・松崎方面を結ぶバイパスとして使われている。23日に通行人から路面のひび割れの通報があり通行止めにしていたためけが人等はいない。先日の台風4号やこの地区の局地的な大雨が地表に染み込み路面を持ち上げ地すべりを起こして陥没したものとみられる。

PDVD_001.jpg
迂回路

 通行止めの影響で土肥温泉へ向かうには30分かけて迂回路を通ることになり、現場の手前では土肥温泉の関係者が迂回路の案内に追われていた。これから観光シーズンを迎える伊豆半島。温泉客のみならず夏休みを当て込んだ海水浴といった観光への影響が懸念されている。
 道路を管理する沼津土木事務所は「出来るだけ早期に復旧を考えているが復旧の方法を含めて検討中」としている。


Tsanのコメント
 昨日、いろんな人からこのことを聞いて驚いてます。テレビの映像を観るにドライブインみたいなのが映っていたので、おそらく土肥(船原)峠の修善寺方向から登って下り初めた辺りじゃないかと思います。渋滞のことは別として結構好きなルートなんですけどね。私も夏に行くのですが、現場付近は今回あまり通ることを考えてなかったところです。とはいえ今回の陥没でこれからシーズンを迎える中伊豆・西伊豆の観光産業に影響が出ないかと心配しています。西伊豆方面へは迂回路以外にも沼津~土肥でフェリーも運航されているのでそれを使うのも一考でしょう。

きょうの出来事(7/24)

 最近はクルマ通学の機会が増えている今日この頃です。重いカバンを抱える必要はないんですが、クルマ乗ると居眠り運転じゃないんだけど眠気がねぇ...。

 さて、明日から試験やら激短バイトやらが入ってくるんで、また更新ペースが落ちると思います。寄せられたコメントは基本的にレスを付けることにしているんですが、レスが付いて無いのに新しい記事が更新されることもあるかもしれません。それは自動投稿機能(指定時間に投稿される)を使っているからです。レスが遅れることがあるかもしれませんが、気長に待っててくださいね。

 それと皆さん、参議院選挙行きましょうね。私は期日前投票してきます。

[駒苫応援?]36号線ドライブ(札幌~苫小牧~白老)

 今日は昼前から一人ドライブに行ってきました。目的地は昨日チラっと書いたんですが、去年夏の高校野球で「ハンカチ王子」と死闘を繰り広げ惜しくも準優勝だった駒大苫小牧高校(駒苫)の本拠地。苫小牧市です。
 奇しくも今日は全道高校野球・南北海道大会決勝戦で駒苫と函館工業が対戦する日。もちろん移動中はラジオの実況中継を聞いてました。

《ウトナイ湖サンクチュアリ》
DSCF8129.jpg


DSCF8131.jpg

 ハクチョウが飛来することで有名な湖。“サンクチュアリ”とは「鳥獣保護区」の意味。ほかに「聖域」という意味もあってそちらのほうが広く使われてますかね。ちなみに江原さんとか美輪さんが出てくる「スピリチュアル」とは一切関係ありません(笑)。

DSCF8130.jpg

ハクチョウではなく湖とはミスマッチのカモメがいた

 ウトナイ湖の次は市街地を抜けて「汐見町」へ。漁港や市場が多いところです。

長くなるんで「つづきを表示」へ

more...

追悼・07上半期「星になった人々」

 今年も半分を過ぎました。そしてこの間、多くの有名人が亡くなられました。今回は今年上半期に惜しまれつつもこの世を去った有名人の方々を偲ぶ意味で、生前のご活躍を振り返ります。スペース上、全ての方について取り上げることができないことをご了承ください。

more...

束の間のFreedom

 昨日、まずは重要な試験が終わり束の間のFreedomを楽しんでます。なぜ束の間というと来週もテストと課題の提出があるからです。

 今日は母校の学校祭に行ってきました。野球試合を見に行ったり、同窓会の幹事をしている関係で久しぶりな感じはしないんですよね。「ついこないだ逢ったばかり」って感覚ですよ。

 久しぶりの学校は...。特に変わって無かったです。まぁ先月も同窓会で行ってるんで。元担任を訪ねていったんですが、机すら見つからないという有様。いまはクラス担任を持ってないと聞かされたんですが、まさか自分の机まで無いとは...。んじゃどこにベースを置いてるのかと言う謎は帰る寸前に知らされました。
 生徒指導室に常駐してるんだよね
 えっ、一時期あの爆音レ○シィに乗ってた先生が、今や生徒指導やってるとは...驚きの連続。ちなみに私と歳もそれほど離れてなく、私がいたクラスは先生にとっては初めて担任を受け持ったクラスでもあります。

 そんなわけで元担任以外のお世話になった先生には何度か逢ったんですが、元担任だけは最後の最後まで逢えませんでした。最後に“発見”した場所というのはライブ会場(体育館)で演奏中のときでした。残念。



 明日は去年夏の高校野球で「ハンカチ王子」と死闘を繰り広げた、あのチームの本拠地を訪ねる予定です。

ヤマアジサイ

 3日ぶりの更新です。みなさん元気でしょうか?
 本当は撮影しておきながらタイミングを逃して、UPし損ねた画像ってのが結構あるんですが、今日ハードディスクを見たらその画像がどっか行ったので今朝撮影した画像でも...。

DSCF8120.jpg

 「ヤマアジサイ」っていいます。松崎町にも咲いてるんでしょうかね?花よりも葉のほうが多いんでまだ咲いてないのかと思ったんですが、「これで見ごろ」(ばーちゃん談)なんだそうです。

DSCF8121.jpg

 これが花です。先週よりは色が付いてました。ちなみに普通の青いアジサイもあるんですが、そっちはまだ色が付いてません。



《今日の余談》
 昨日、「ホタルノヒカリ」の2話見ました。いろいろと笑えるところがあったんですが多いので割愛。干物女→ヘビ女→カメ女(次週予告より)と来て「今度は○○女が来るんだろう?」と想像しながら見てます。
 そういえば次週予告見たんですが、蛍が着てたある衣装が「たったひとつの恋」の1話で菜緒が着ていたものに似ていると思ったのは私だけでしょうかね?

今月の推薦曲

今月の推薦曲2007年7月15日~31日

小田 和正「こころ」

 フジテレビ系ドラマ「ファースト・キス」の主題歌。夏を感じさせるさわやかなメロディーです。

○今日の余談&おしらせ
 今週はちょっと重要な試験が2本控えてるんで、更新のペースがやや落ちると思います。もしかするとコメントのレスが遅くなったりするかもしれませんが、気長に待ってくれるとありがたいです。

 今日の午後は出掛けていて、その帰りに某CDショップの前を通ったんですが、大塚ちひろさんのポスターが貼ってあって、何かと思ったらCDデビューするらしいんです。最近はドラマ「山田太郎ものがたり」やミュージカルの出演など演技の幅がどんどん広がってますよね。

きょうの出来事(7/13)

 きょうは13日の金曜日ですか。嗚呼、クワバラクワバラ...(※知っているとは思うが、「怖い」という意味)

 きょうは午前中で学校を切りあげて、“後ろ楽しいガーデン”(※)で行われたインターンシップの事前講習に行ってきました。普段この時間は学校で眠くて仕方がない授業2コマ取ってるんで、それよりはマシかな。講習の内容は実践的なことばかりだったんでつまらなくはなかったです。実際の研修先で生かせるかどうかが不安です。だっていくら練習したって当日は結構テンぱる気がするんですよ。まぁ、どんな環境に放りだされるとしても、練習しないよりはしたほうが良いに決まってますけどね。
(※)知らない人は「後ろ楽しいガーデン」でググってみよう。

○ノベルスのススメ
 帰りの地下鉄の中吊りに角川文庫の広告があったんですけど、北川悦吏子さんの「たったひとつの恋」が載ってました。脚本の文庫化=ノベルスなんで文中には亀梨くんも綾瀬さんも出てくることはありませんが、ノベルスって読んでいくとドラマでは気づかなかった発見や、作品によってはドラマでは描かれてないようなことが書かれていたりするんで面白いもんです。私は映像化される前の“予習”とか、映像では描かれなかったその後の展開を知るのによく読んでいます。

スーツが完成

 「完成」とはいいませんか。日曜日に仕上げを頼んだスーツが昨日上がりました。試しに着てみたんですがやっぱりいいですね。4年間使ったスーツは細身の作りだったから、座るとキツくて...。
 
 まぁこれで「ちゃんとした」スーツが揃ったんで一安心ですかね。



《今日の余談》
 昨日「ホタルノヒカリ」観ました。普段あまりドラマに食いつかない妹もずっと観てました。
 蛍が書いたメモって二つ返事で書かれた“賃貸契約書”とか結構面白いこと書いてありますよね。あれは笑いましたね。ほかにもヤスケン扮する二ツ木も結構出てましたし。二ツ木はすごい軽い感じの役でしたね。予告を見ると来週はもっとドタバタする展開みたいなんで楽しみですね。
PDVD_001.jpg
きのう放送の「ザ・ワイド」(読売テレビ・日本テレビ系)より

 ちょっと余談ですが、初回が終わってから10分後には「どうでしょうクラシック」が始まるんですが、昨日から特別編のドラマ「四国R-14」の再放送が始まったんでここでも役者・安田顕を見ることができます。でも「四国R-14」のほうは普段の企画モノと違って真面目なドラマなんであまり好きじゃないんですよね。

夏の予定来まる

 ようやく夏の旅行の日程が決まりました。昨日のウチに一通り予約したんです。今年はたっぷり4泊5日(帰りも入れると5泊6日)取りました。何でこんなに長いのかというと来年は就活次第でどうなるか分からないですからね。運良く春にスパっと決まってくれれば幸いなんですが、そう行かないことも考えなければならんわけですよ。ということで今年のうちに遊んでおこうというわけです。ただ、こんなに日程を組んでも伊豆にいるのは2泊3日です。詳しくは下の予定表で。

8月23日(木)・・・出発(この日は関東で過ごす)
8月24日(金)・・・日帰りの某バスツアーに参加
8月25日(土)・・・関東→伊豆移動日
8月26日(日)・・・伊豆
8月27日(月)・・・伊豆、夕方には「北斗星」で帰宅の途に。

 まだ細かいことまでは決めてません。というかギリギリまで決まらないかも...。松崎は26日か27日のどちらか1日で行く予定です。

07・7月クールドラマレビュー(4)

ホタルノヒカリ(日本テレビ系)
《あらすじ》
 仕事が終わると毎晩直帰して家でゴロゴロするのが好きな雨宮蛍(綾瀬はるか)。恋愛を放棄していたほどのグータラOLが、ある日上司の高野(藤木直人)と同居することになる。


 先週土曜日に放送された番宣見ました。これまでの綾瀬さんといったらどちらかというとお嬢様的な役のイメージが強かったんで、もうひとつのイメージであるホンワカしたキャラのほうを伸ばしたような感じですね。注目している点がいくつかあるんですけど、

①蛍と高野のやりとり&蛍のプライベート
 これは毎回面白そうな感じがします。

②蛍の恋の行方
 これまで恋愛を放棄していただけに、どう動けばいいのかがわからずに模索していくところも見どころの一つですよね。

③キーマン?二ツ木の存在
 「ハケンの品格」に次いでTEAM-NACS安田顕さんが出演します。高野部長の同期の役で原作には無い役柄です。道内ローカルで安田さんのインタビューが放送されていたんですが、プロデューサーから「あってもなくてもいいような役」、「(ギャラは)出来高」と言われたとか。「二ツ木が毎回どれだけTVに登場するのかも注目して欲しい」(本人談)とのことです。

④スピンオフドラマ
 「バンビーノ!」で好評だったためか、「ホタルノヒカリ」でも毎話放送終了辺りから第2日本テレビでスピンオフドラマが放送されます。こちらは干物女ならぬ「干物男」が主人公。ドラマの出演者がゲストで登場するという噂も。

男と情報

 さっき「ファースト・キス」観てました。ただしラスト15分だけ。寝過ごしちゃったんです。ちゃんと私の周りでいちばんウルサイ携帯の目覚ましまでセットしていたのに...。でもドラマについては朝のうちに予約入れといたんで、後でリカバリーできます。がっ、一番ショックだったのが
今日の「いいとも」に若菜さんが出てたのに見落としてしまった
||||||||||||||(* ̄□ ̄)||||||||||||||||
ということ。
テレフォンショッキングまでは学食で観てたんですよ。ぬっくん(温水洋一)が縦長(テレビの調子が悪い)に映ってましたが...。そのあとのコーナーに出てたらしいんですが、きょう昼に食ったのはカレーだったんで、すぐ教室行っちゃったんですよね。私が学食を離れたあたりから登場されていたようです。若菜さんの情報はTV雑誌の出演リスト(TVぴあ&TVLIFE)や公式のブログをマメにチェックしてたつもりなんですが、いいともは生番組のせいかどうしてもサプライズな出演とかあるんですよね。

 こういうときに情報の大切さをつくづく感じます。うちの学校の某非常勤の先生が言ってましたよ「この世界は情報がものを云う」と。その先生は私が知らせるよりも先にインターンシップのことを知ってました。多分、常勤の先生よりも情報は知ってると思います。私も妹よりはそういう情報収集力に長けてると思ってたんですが残念です。
 いいともは週末の増刊号を見ることにしようと思います。ただ増刊号はところどころ端折るんで全部リカバリーするのは難しいでしょう。もし今後の若菜さんの出演情報知ってる人はよろしくお願いします。綾瀬さんの情報は羊さんのおかげで結構救われているんですけどね...(羊さんいつも情報ありがとうございます!!)。
 

07年・7月クールドラマレビュー(3)

今回はきょうスタートの月9ドラマをご紹介します。

ファーストキス(フジテレビ系)
《あらすじ》
 超ワガママな妹とダメダメな兄貴が周囲を巻き込みながら成長していく姿を、ちょっぴりせつなくハートフルに描く爽やかなラブコメディー。


 今クールで注目している作品の一つです。井上真央ちゃんって“ワガママ”とか“小悪魔”までは行かないけど、やや気の強い役が多かったですよね。ついにその未開ゾーンにも進出ですか。ダメダメの兄貴がワガママな妹とどう渡り合うのかというのも見所ですね。普通なら妹がワガママでも兄がしっかりしているもの(もしくはその逆)なんですけどね。

 公式HPには人物相関図がまだ載ってないん(9日夕方現在)ですが、一樹の知人(?)の銀行員・斉藤はるな役で酒井若菜さんも出演します。若菜さんの出る月9レギュラーは、「ホーム&アウェイ」(2002年)以来。井上真央ちゃんとの共演は「ホームドラマ!」(TBS系・2004年)以来です。もちろんこの作品でも初回から共演シーンがあるようです。主題歌は小田和正さんということでラブストーリー要素はありますね。

 いつも思うんですが小田和正さんのライバルとして、よく財津和夫さんの名前が挙がりますが、財津さんでこういうラブ系ドラマの主題歌ってないですよね。「ひとつ屋根の下」は思いっきりホームドラマだったし...。

07春・ドラマひとこと講評(3)

おまっとさんでした。07・4月クールのひとこと講評最終回です。

わたしたちの教科書(フジテレビ系)
 すごくリアリティがありましたね。ドラマを観ているというより、ノンフィクションのドキュメントを観ているような感じで。最終回では初回からわからなかったことがいろいろ解けました。明日香(志田未来)がやや奇行気味の生徒と見られていた理由や朋美(谷村美月)と明日香の関係、最大の謎だった「なぜ明日香が自殺したのか」ということも。
 裁判の結果は最後のほうで結構うやむや感があるように見えたんですが、裁判に勝った負けたがメインではないですからね。

夫婦道(TBS系)
 すごく安心して見れた作品。逆に言えば意外性がないと言われるかもしれませんが...。お見合い連敗続きだった夏茂(山崎静代)の結婚も決まったし、若葉(本仮屋ユイカ)も結婚して旭川行くことになったし...。結婚が決まると共に、一番寂しいのは康介(武田鉄矢)と聡子(高畑淳子)なんじゃないでしょうかね。一区切りついたこの作品ですが、第2弾もあれば見てみたいなと思った作品です。

きょうの出来事(7/8)

 今日は他の家族が外出してるなか、ひとり自宅待機してます。言わば“プチ干物ライフ”です。何でウチに残ってるかというと学校の課題やるのもそうなんですけど、「溜まっていること」をやっちゃいたいんですね。録り貯めした番組、返信してないメール、HPの更新(※)etc...どれも放棄するつもりは無いんですが、平日はなかなか時間が取れないんで「いつかやらなきゃ!」という衝動に駆られるわけですよ。とくにHPの更新はご迷惑かけてます。
(※)ソフト上での更新なんで、web上からはまだ見られません。

 さっき家族が出かける前にスーツを購入。北海道にはコナカが無いんで某アオキに行ってきました。アオキ=上戸彩さんって思ってる人が多数だと思いますが、役所広司さんと我らが草野仁さんもイメージキャラクターなんですよ(この3人の声がローテーションで店内に流れている)。何年か前には若菜さんがイメージキャラクターやってたこともあります。
 実際にスーツ上がるのが週半ばなんで、いま手元にあるのは引換証とシャツだけです。まっ、これで4年間使った細身スーツとおさらばできるんで良かれかな。と思ってます。



○お知らせ
 試験的にコメントが複数届いたときのレスに色分けをしてみました。色の決めかたは私の気分次第なんで特に意味はありません。私が面倒くさがらない限りはレスを色分けしたいと思ってます。


○ひとこと情報
 「山田太郎ものがたり」の再放送は終わっちゃいましたが、明日からは他のTBS系ドラマの初回再放送もあります。もし見逃してしまった人は参考に。

○肩越しの恋人(毎週木曜22:00~放送)
 7月11日(水) 10:25~再放送

○地獄の沙汰もヨメ次第(毎週木曜21:00~放送)
 7月12日(木) 10:25~再放送

※いずれもHBC北海道放送での放送時刻です。

07・7月クールドラマレビュー(2)

 今日は2本更新です。最近、忙しくて更新が3日ほど空きましたし...。

山田太郎ものがたり(TBS系)
《あらすじ》
 容姿端麗、成績優秀、スポーツ万能の高校生・山田太郎(二宮和也)。しかしあまりにも完璧すぎるがために、どこかの御曹司と勘違いされて...。
 

 二宮くんの学園モノって久々ですね。昨日の初回は30分くらい寝過ごしてしまったんですが、今日の夕方にたまたま再放送やっていたんで観れました。あの二宮くんの頼りなさげなキャラがいいですよね。多部未華子ちゃんの妄想ぶりも初回から凄まじいし。今後どうなるんだろう。桜井くんはドラマでは二宮くんと初共演なんですが、御曹司ということでものすごい落ち着いた役に見えましたね。

新千歳-静岡線就航決定

 地元紙の北海道新聞に載ってたんですが、2009年3月に開港予定の「富士山静岡空港」(静岡県島田市)へ、全日空が新千歳空港と那覇空港からそれぞれ1日1便で定期便を就航する計画があるそうです。
 空港の話は以前にも書いたんですが、もし定期便が運行されると新千歳⇔静岡が東京・羽田と同じ1時間30分で結ばれるんで便利なんですよね。空港の場所が島田市なので、まだ行ったことのない焼津や掛川のほうにも行きやすくなります。ただ1日1便ということは羽田や中部国際ほど需要が無いと見込まれているようなんで運賃は高そうですね。



○綾瀬はるか情報
 このあと14:55から来週水曜スタートのドラマ「ホタルノヒカリ」の番宣番組が放送されます。
 ※日本テレビ・札幌テレビの時刻。他の地域の放送は新聞等でご確認ください。
 

「稼ぐ夏計画」にピンチがっ!

 先週水曜日に「今年の夏は稼ぐぞ!」と意気込んでいたんですが、早くも一大事が...。実は先月くらいにインターンシップの案内が来て、「(競争率が高くて)当たるわけ無いだろう」と軽い感じで希望を出したところ、見事選ばれちゃったんですね。んで保険や書類の手続きをしてあとは研修の日程が出るのを待つのみだったんです。今日ちょっと用事があって担当の先生のところへ行ったところ「日程が届いたぞ」というんで見てみたら...
 
この日程って学会のバイトの日とダブってんじゃん!
 
 ということで学会のバイトについては泣く泣く諦めることになりました。残念。あとは水曜日に面接受けたほうのバイトの採否(まだ仕事内容は言えない)に賭けたいと思います。旅行の日程には影響ありません。まだ細かいところは詰めてないんですが8月後半の予定です。

07・7月クールドラマレビュー(1)

 春・夏クールドラマの間というのは、他クールみたいに大々的に特番が入るようなことが少ないんで極端な話、春クールの最終回の翌週から夏クールの初回なんてのもあるわけです(TBS系日曜劇場)。今日からこの夏スタートする新ドラマのなかから私が注目している作品を取り上げます。
 なお、春クールのひとこと講評もあと1回やる予定です。

牛に願いを~Love&Farm~(関西テレビ・フジテレビ系)
《あらすじ》
 東京の農大で学ぶ男女6人の青春群像劇。実地研修で訪れる北海道でのひと夏を描く。

 
 舞台が北海道なせいかやたらとPRされてます。地下鉄の中吊り、番組表etc...。道内のどこでロケしてるのかは分からないんですが、私は初山別村とか豊富町みたいな道北の農村をイメージしましたね。同じ農村でも場所によっては結構違って見えてくるんです。
 キャストが若手の注目株ばかりとってのも凄いですよね。おまけに“群像もの”なんで“アタる要素”は一通り揃ってます。でも要素だけ揃っていても必ずしもアタりが出るとは言えないのがドラマの世界。“裏番”の「探偵学園Q」(後述)もあるんでどちらに軍配が上がるかは初回が終わらないと解からないですね。

探偵学園Q(日本テレビ系)
《あらすじ》
 伝説の名探偵・団守彦が創設した「探偵学園」の生徒たちが犯罪集団に立ち向かう。

 昨年放送されたスペシャルドラマが好評だったということで連ドラに“昇格”。主人公は若手の実力派、神木隆之介くん&志田未来ちゃんです。こちらはどちらかというとミステリー要素が強いですね。
 神木くんについては後日立ち上げる新コーナー「新・人物クローズアップ」で取り上げる予定なんでそちらもお楽しみに。



今月の推薦曲2007年7月~9月

Sowelu「誰より好きなのに」

 11年前に大ヒットした古内東子の名曲をSoweluがカバー。恋する女性に捧ぐ珠玉のラブソング。アレンジャーは宇多田ヒカルなどの楽曲を手がけた河野圭、ピアノの演奏は古内さんです。

7月前半「今月の推薦曲」

 今日から7月。テンプレート変えてみました。でもちょっとイマイチなんでもっといいのが見つかればそれに変えようかなと思います。

 今日、やっと映画「そのときは彼によろしく」観てきました。なんで今日まで引っ張ったかというと毎月1日は「映画の日」で安いからです。すいません、学生は金が無いもんで...。細かい内容は書きませんが、「泣けます」。大泣きするような感じじゃないけどドライアイである私の眼が自然と潤んでくるんですよ。予告で見たイメージの通りなのかと思ったら最後のシーンが意外でさらに涙を誘いました。あと個人的には3人の主要キャスト(長澤まさみ・山田孝之・塚本高史)の中で塚本くんのシーンが少ないかなという感じはしましたね。

 余談ですがこの作品、「HBC開局50周年記念」というHBC(北海道放送)の社運を掛けた(?)企画の一つで、エンドロールにも「Hokkaido Broadcasting Co.Ltd」というクレジットが入ってるし、道内では主要キャストが出演したローカル向けスポットCMも流れてるし、PRでHBCに出演者が来たとか来ないとかという話もあります。

 と、かなり前置きが長くなってしまいましたが今月の推薦曲は映画「そのときは彼によろしく」主題歌、柴咲コウさんの「Prism」です。先月はHBCラジオの推薦曲に選ばれた曲でもあります。きょう映画を見て改めて詞の意味がさらに分かった気がしますね。



今月の推薦曲2007年7月1日~7月15日

柴咲 コウ「Prism」
※「7月~9月パワープレイ」は明日以降に発表予定です。



《今日の余談》
 このコーナーも今日の映画のことなんですけど内容や感想の話じゃ無いんです。観にいった映画館(サッポロシネマフロンティア)では、全編字幕付きで上映されてました。「なんで邦画なのに字幕が必要なの?」と思われるかもしれませんが、耳が不自由な人でも映画を楽しめるようにといろいろ検討されてるみたいです。いつかの「とくダネ!」(フジテレビ系)でも取り上げられてました。
 それで字幕の感想なんですが、いい試みだとは思うんですけどねぇ~もうちょっと工夫が必要かな。字幕は洋画同様に出演者がこれから話すこと全部がパッと映し出されます。加えて効果音や“ハミング”、ちょっとしたため息までもが字幕になります。ということは例えば出演者が言葉を選びつつ話してるようなシーンでも、先に何を話そうとしているのかというのが分かってしまって、面白みがすこし薄れちゃうんですよね。これは私の考えなんですが、カラオケの画面みたいに徐々に映し出すようにしたらどうだろうかと思いましたね。

 ※コメントの一部に内容に関わることが入っているので、これから見に行く予定のある人はネタバレにご注意ください(7/2追記)。 
プロフィール

Tsan

Author:Tsan
札幌生まれの札幌育ち。芸能界とタレント・アイドルをこよなく愛する20代の大学生。
好きな芸能人は酒井若菜・綾瀬はるか・中居正広・草野仁etc.詳しくは「プロフィール」で!

カレンダー
06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
※お知らせ※

当ブログは著作権、肖像権侵害の目的は一切ございません。ブログという趣味の範囲内で運営をしているつもりです。万一不都合な点や御迷惑をおかけしている点などがありましたら、法的手段等をとられる前にメールフォームにてご連絡願います。速やかに削除等の処置をとらせて頂きます。関係者様には寛大な心で、ご理解を頂ければと願う次第です。

キリ番に当たった方は、掲示板・メールフォームで教えてください。
《主なキリ番》
「8888」などのゾロ目や「10000」などキリの良い数字



最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
酒井若菜info
管理人の見たまま情報。

※情報が入り次第、更新します。

今月の推薦曲

氣志團「Baby Baby Baby」
(TBSテレビ系列プロ野球中継テーマソング、HBC Bravo!ファイターズテーマソング )


推薦曲バックナンバーはこちら

《東北・関東大震災復興支援パワープレイ》
関ジャニ∞
「Life~目の前の向こうへ~」

明日のために、いま知っとこ
 このコーナーについてはこちら

キャップ回収で世界の子供に
ワクチンを
エコキャップ推進協会

親を亡くした子供たちに、進学という夢を。
「あしなが育英会」

ドナー登録は18歳から
(JMDP骨髄移植推進財団)
ドナーズネット

難民のための、希望の5文字
国連UNHCR協会

美しい自然を、残そう
「ナショナル・トラスト」
日本ナショナル・トラスト協会

綾瀬はるかinfo
管理人の見たまま情報。

《現在》
◇CM「Newパンテーン」(P&G)


◇CM「ジャイアントコーン」(江崎グリコ)


◇CM「ビエラワンセグ」
(Panasonic)


◇CM「みらいサポート」(日本生命)

《今後》
※この欄のスケジュール更新が追いつかない場合があります。最新の情報は羊さんのブログでも併せてご確認ください。

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
相互リンク随時募集中!!(※審査承認制)お気軽に管理人までお問合せください
※リンク先の紹介文は「おしらせ」カテゴリにございます。
ブログ内検索
オススメ!

HBCショッピング

ほっかいどうミルクネット
みんなで北海道の牛乳を飲みましょう。

ワィド・スポットライトは
もんすけ1BAN計画
を応援しています!!

QRコード
QRコード
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。