スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学祭&お知らせ

 昨日はかなり荒々しい記事になってすみません。

 今日は学祭に行ってきました。10:00に大学入りして真っ先に友人のジャズサークルがやってるJAZZ喫茶へ。いつも他大学のイベントのときは友人のジャズサークルのとこだけ見るのですが、今日はそのサークル内で結成したバンドの生演奏が行われました。ほぼ半日いましたね。昼食とるのにお昼に1時間だけ抜けましたが...。聴いていても疲れないんですよ。ソロパートあり、ドラムの“いたずら”ありと観ていて退屈しません。
 うちの学祭では13:00以降はアルコールが出ます。ここはカクテルメインだったのですが、はじめにカンパリソーダをオーダー。もちろん初めてです。カウンターを担当していたA君から「きみ結構大人の飲むんだね」と言われました。まだ口に含む前だったのですが飲んでみてわかりました。やや苦いんですよね。さすが大人向け。その後は「モスコミュール」を飲んでました。

《今日の名言》※新コーナー?
「すいませんカルーアミルク一つお願いします!!」 

 サークルの某先輩がグダグダのMCに行き詰って言った一言。MC中に2回飲んでました。



 さて昨日の記事で旅行の話が出ましたね。「行くの?行かないの?どっちなの」と田原総一郎ばりにツッコまれそうなのでお答えします。

明日早朝から旅行に行きます。よって10/1~10/2の間は更新をお休みさせていただきます!!
※私の気力があれば月曜日の夜から更新再開予定です。

 ということです。行先は私が好きでない道東方面なので面白くありません。写真も撮ろうと思ってますが、レポもかなりいい加減になりそうな予感が...。あまり期待しないでくださいね。とりあえず「月曜日に無事札幌に帰還すること」だけ考えてがんばります。
スポンサーサイト

突然ですが...

 突然ですが、あさってから家を空けることになるかもしれません。学祭が今日から10/1(日)までで、そのあと振休が2日あるのですが、父が突然旅行に行くとか言い出すんですよ。

 旅行に行くこと自体は別に何も言いません。しかし、

①いつも突然言い出す

②目的地の当てが無いことがほとんど

③とにかく行き当たりばったり
 


 これじゃ困ります。特に目的地の当てが無いのがイライラします。私だって夏休みの伊豆(約3ヶ月前)も先日の旭川も何かしら予定を立ててるんですよ。厳密な日程まで組まなくとも、どこどこは見たいという大枠は最低限立てます。行く・行かないは明日改めてお知らせしますが、行くことになれば旅行の間は更新を休ませていただきます(携帯からの更新も行いません)。

新ドラマひとこと放談(2)

 イレギュラー企画の第2弾。秋の連ドラが勢ぞろいしてきましたね。今回も私が個人的に注目している作品を紹介したいと思います。

芋たこなんきん(NHK総合ほか)

《あらすじ》
 38歳で子持ちの男性と再婚した田辺聖子のエッセイ集を元に、戦前から現代へと移り変わる大阪を描いた人情喜劇。

 
 いわゆる「朝ドラ」というやつです。個人的には期待度も低いですがなぜここに挙げたかというと、城島おじいちゃん(TOKIO・城島茂)が出てるからです。テレビ誌で見たのですが、主人公の父で後に病死してしまう役です。写真見たときに「ザ・鉄腕DASH」の茂子キャラに通じるようなオーラが出てました。


セーラー服と機関銃(TBS系)
《あらすじ》
 かつて薬師丸ひろこが主演して話題となった映画をドラマ化。普通の女子高生か一転、父の死をきっかけにヤクザの組長に。


 今期のTBS系ドラマはこういうリメイクっぽい作品が多いのが特徴。昔のは見ていないのですが、何となく面白そうな感じがします。
 主演・星泉役の長澤まさみさんや若頭役の堤真一さんなどハマリ役になりそうな俳優陣が揃ってます。それにヤクザ系+学園ドラマは前クールの「マイボス・マイヒーロー」(日本テレビ系)が先鞭をつけているので、追い風的なものも期待できるかも。




《今日の余談》
 昨日買い物に行ったところ、近所のスーパーにパンテーンのPOPがありました。メインはもちろん綾瀬さん。最近CMを見る機会が減ってきているのですが、また別な形で見られるのはうれしいですね。皆さんの中でパンテーンのPOPを見かけた方はいますか?



《酒井若菜情報》
 昨日、映画「虹の女神」の製作発表会がありました。テレビでは若菜さんが写っていたもののコメントがOAされなかったのがやや残念でしたが...。映画では主演・市原隼人さんと上野樹里さんの友人役で出演されます。

 HBC・北海道放送で今夜から「木更津キャッツアイ」の再放送がスタートします。初回放送は24:50~25:50です。

ファイターズがプレーオフ1位通過

 日本ハムが27日のソフトバンクとのレギュラーシーズン最終戦(札幌ドーム)に4-1で勝ち、プレーオフ(10月7日開幕)への1位通過を決めた。

http://www.sanspo.com/baseball/baseball.html


 まずは1位通過おめでとう。プレーオフでは俄然有利になったファイターズ。しかしこのプレーオフ制度にはちょっとした問題があるのです。すみすさんのところで紹介されてますが、2位と3位のチームで対戦し、そこで2勝したチームが1位チームと対戦するわけです。

 つまり道民としてはあまり想定したくないですが、日本ハムが西武-ソフトバンクの勝者と対戦してもし負けてしまった場合、「プレーオフ1位通過」という結果だけで終わってしまうのです。これではちょっと腑に落ちない気がします。まずはそうならないようにコンディションを整えてプレーオフに望んで欲しいところです。

☆おすぎショック!!
 地元STVラジオで午前中にOAされている「十人十色」。隔週水曜日におすぎさんが出演しています。大のソフトバンクファンであるおすぎさんにとってファイターズ一色のこの地はいわば「アウェイ」なわけで、昨日の放送ではファイターズの快進撃(裏を返せばソフトバンクの連敗)にかなりショックを受けてるようでした。札幌市内で26日の試合をテレビで見ていたところ、ファイターズ向けの実況に「物があれば投げつけたかった!」とかなりご立腹の模様で、音声は消して見ていたそうです。



でん!!
DSCF7239

 昨日入れたモニター(中古)。SONY製なのに表示は「COMPAQ」。※PC本体はCOMPAQ製なので 
 
 SONYがテレビなどにも使っている「トリニトロン」というブラウン管を使ってるせいか色がともかくきれいです。あと以前の15インチから17インチにスケールアップしたため画面が“THEワイド”(ただこれが云いたかった)。

モニター故障&スマスマレポほか

日曜のことですが、自分の部屋にあるデスクトップPCのモニターが壊れました。

 突然、モニターに変なノイズと焦げたような異臭が立ち込めたため急遽シャットダウン。終了後に臭いの元を探ってみたところ、モニターからということが判明。本体やHDじゃなくてよかったのですが、これによりプリンタも使用できなくなりました。同窓会の写真が印刷できない!!とりあえず安いモニタを探している状況です。

 昨日の夕方担任との打ち合わせがあったので、友人・同級生と共に研究室を訪ねました。ここで同級生が3講目に出るべき講義に出るのを忘れたりと不手際が次々発覚。「今度はちゃんと出ますよ」と言った同級生に担任が行った一言。

『この研究室の中だけだが、学生の「今度~」とお化けは見たことない』

 いやぁ名言ですね。何も言えませんでしたよ。結局この同級生にいろいろ教えてた関係で、18:45くらいまで学校にいました。その後家路の途中に寄った書店でB.L.T.を購入。買ったらいつもやっていることがあって、美容院や病院の待合室などで使われているビニール製のブックカバーに入れてます。自分は手汗をよくかくのですが、カバーを使うと手汗を吸って表紙が波打ったように変形することもなく、本棚にバックナンバーを並べるときも新品同様の状態が長続きします。

DSCF7238
表紙が綾瀬さんだとすんごいドキドキしますね。本の扱いもより慎重になったりします。B.L.T.のバックに写ってるのが「TVBros」。特集「日本の名司会者」にはタモさんや草野さんも登場してます。

 さて昨日の「SMAP×SMAP」見ましたか。ビストロの総集編やってましたね。中居くんの「おいし~っ」後の香取くん・草くん(タモさん)の出演者に合わせたパフォーマンスも楽しかったですが、やっぱり面白かったのはこれでしょう。「香取くん×綾瀬さんのアドリブ対決」。何度見ても笑えてしかもほんわかしますよね。コメントもOAされました。

杉浦直樹さんが舞台降板

 こちらも気になる情報です。

 11月から全国公開される舞台「黄昏」に出演予定だった俳優・杉浦直樹さん(74)が、病気のため舞台を降板することが明らかになりました。杉浦さんの代役は長塚京三さん(61)が務めます。

 主催者側によると、杉浦さんは不整脈による軽い脳梗塞の症状があり、検査入院しているそうです。

☆Tsanのコメント
 杉浦さんといえば昨年春に放送された「あいくるしい」(TBS系)に竹中直人の父役(真柴家の祖父)で出演されていましたね。他にも映画(名前までは覚えてませんが)でも見たことがあります。一日も早い復帰をお祈りします。

訃報・丹波哲郎さん死去

 芸能界の気になる話題を2本お送りします。

 俳優の丹波哲郎さんが24日午後11時27分、肺炎のため東京都三鷹市の病院で亡くなっていたことが明らかになりました。84歳。

 丹波さんは劇団文化座を経て1952年に映画「殺人容疑者」でデビュー。その後ヤクザの兄貴といった悪役で異彩を放ちました。また、霊界研究者として心霊関係の著書を多数執筆し、映画「大霊界」シリーズの総監督を務めました。

☆Tsanのコメント
 丹波さんがもともと俳優さんというのは知っていたのですが、私の中では霊界研究者のイメージが強いです。たまにバラエティ番組にも出ていたと思います。突然の訃報に驚いています。謹んでご冥福をお祈りいたします。
 

同窓会

昨日は午前中は栗山行って、午後は高校の同窓会に行ってと忙しい一日でした。

 午後5時からの同窓会に10分前の滑り込みセーフ。同窓会の幹事を(史上最年少?)やっている私は早速受付の手伝いを担当。スーツで汗だくのなか作業してました。例年はラフな格好で行くのですが今年は何かおめでたいことがあったようで、同窓会の前に祝賀会があったため「それなりの服装で来ること」というお達しが来たのです。

 受付の仕事が一段落したところで会場入り。最初はエライさんの祝辞が延々続きました。んでそれが終わり「乾杯」!!。

 私の恩師が数多く来場している同窓会。さっそく各テーブルを回り“挨拶回り”。今年は祝賀会をやったためか普段は来ない私の元担任も来てました。今回だけでなく毎年来てほしい。さらにこんなサプライズが...。

①ついこないだパソコン不調でお世話になったサポート部の人もここの卒業生だった

②うちの大学の事務の人も来場

③さらに“鬼授業”の先生のお父様ともご対面(息子と違い温和だったりする)。

④高校・短大時代の友人の先輩と再会(名前は忘れていたものの顔はなんとなく覚えていた)

 嗚呼「このろくでもない、すばらしき世界(=学園)」。
 私のように長いこと(高校・短大・大学と計6年)この学園にいるとこれほど多くの顔見知りができてしまうとは...。「このままこの学校の教員になったら」と言っていた恩師もいましたが、最悪の場合は就職でそれを視野に入れてもいいかも。ただ高校生のガキんちょを扱う能力があるかというとそうとも言えないわけで。

栗山に行ってきました(2)

 以前、じいちゃんから栗山温泉の無料チケットをもらったのですが、なかなか行く時間を作れず有効期限になってしまったので行ってきました。普段は親戚のじいちゃんばあちゃんと無料送迎バスで行くのですが、じいちゃんが最近酒を控えているので誘うわけにも行かず一人、車で行ってきました。
 
 栗山というと個人的には温泉や栗山英樹(の話は後で)のイメージがあるのですが、以前小樽の記事を書くときに見た北海道のロケ地を紹介しているサイトで映画「雨鱒の川」が紹介されていて、栗山町でもロケが行われたことを知りました。せっかく車なので軽くロケ地めぐりしてきました。なお作品を見てないのでどのシーンに出てきたかはわかりません。知っている方がいれば補足していただけると幸いです。

王子の森(しらかば並木)
DSCF7222

 もう少し早い時期に行くといいと思います。「冬のソナタ」でもここと似たような並木道があったような...。

小林酒造
DSCF7234

DSCF7233

 道内では名の知れた清酒「北の錦」の酒蔵。ここもロケで使われたそうです。北の錦は映画「鉄道員」にも登場しています。



DSCF7231

 ここが今日行ってきた「栗山温泉」です。隣には「ホテルパラダイスヒルズ」があり宿泊もできます。いいお湯ですよ。

DSCF7221

 特に関係ないですが、栗山駅前にある「廣瀬商店」。



栗山町と栗山英樹氏
 元ヤクルトスワローズ、現在はスポーツキャスターで活躍している栗山英樹さん。名前の縁で町内に少年野球場「栗の木ファーム」を作り、最近はその野球場に木製ベンチが現れる(贈り主は不明)という出来事もありました。

 ちなみに映画「キルビルVol.1」の「GOGO夕張」(夕張は隣町ですが)役で注目を集めた女優・栗山千明さんと栗山町との関連はいまのところないようです。






雨鱒の川 ファースト・ラブ スペシャル・コレクターズ・エディション

unoCMのヒミツ

 先日こんなことを書いたと思います。
 
WebでもCMはアップされてるんですが、モー子編はOAされているものと違うような...。(9月16日更新より)

 実はunoのCMは1人2パターン存在するということがわかりました。これは例えば「ぶっさん」や「木更津キャッツアイ」という名称が用いられたものは「木更津~」の製作元TBSとその系列局でしか放映できないため、TBS版と他局版の2本が撮られたそうです。他局版のほうは役名ではなくキャスト名が使われています。

 《TBS版》   《他局版》
 ぶっさん編 - 岡田准一編
 
 バンビ編  - 櫻井 翔編

 モー子編  - 酒井若菜編

 オジー編  - 古田新太編 etc.

 というように2パターン×10人=20本のCMがOAされているというわけです。どちらのバージョンもunoのホームページで見れます。私が見たのは他局版の「酒井若菜編」だったというわけですね。それでも4回も見れたのはおいしかったですが。

 unoホームページ

 今回のネタ元となった「木更津キャッツアイホームページ」(TBS)

パソコン故障

 今日は地獄でした。

 ①鬼授業が開講
 
 ②その鬼授業の最中にパソコンが故障

 ③サポート部へ持っていったものの原因がわからず

 まずは、鬼授業が開講。課題を提出しなければ帰れない過酷なやつです。今日は初回だったんで、簡単な図面を作って終わりのはずだったんですが...

 突然、エラーメッセージが出てソフトが強制終了。 

 保存もしていなかったため、一から図面を書き直すことに。このエラーメッセージはその後何度も出てきましたが、マメに上書き保存をかけて事なきを得ました。

 さらに新たな問題が発生。プリントしようと印刷ボタン押したら、今度はまた違うエラーメッセージが出現。英語で何と書いているのかわかりませんでしたが、「Microsoft C++...」とか書いてあるので「えっ!?」と思いましたよ。コンピュータに詳しい方ならお分かりかもしれませんが「C++」とかシステム言語ですよね。結局未だに課題を印刷できていません。

 鬼授業の先生に事情を話し、期限を先延ばししてもらい学内のサポート担当室へ。ここでメモリチェックなどいろいろチェックしてもらいましたが、これといった原因が見つからず。明日もう一度行こうと思ってます。

旭川を往く(3)

 昨日の記事のタイトルで一部誤字がありました。失礼しました(訂正済み)。

 さて昨日の続きですが、「男山」を後にした私はS氏に「高砂温泉」というところまで送ってもらいました。高砂温泉とは旭川市の郊外にある高砂台という高台にあります(ちなみにラブホも多く立ち並ぶ)。「温泉」と名の付いているものの実際は地下水を沸かして使っているという“ニセ温泉”なのですが、地元の人間やコアなリピーターはそんなことは周知しています。私もそんなリピーターの一人です。

DSCF1662
高砂温泉(今年1月撮影)。本当は大浴場の写真を見てもらうのがいいのですが、そんなことしたら犯罪なので外観だけでご容赦を

 ではなんでそんなニセ温泉に足しげく通うかというと、風呂の数が多くて面白いからですね。

 薬湯・ラジウム温泉・硫黄風呂・サウナ・水風呂・超音波風呂・ラドン温泉・打たせ湯・オゾン風呂・温水プール(もちろん水着必要)...
 
 など風呂の種類が多く、「お風呂のデパート」の名に恥じないほど充実しています。その一つ「灯台風呂」というのは、ほの暗い岩風呂の中心に赤い回転灯がクルクル回る灯台が建っているだけという「なんじゃこりゃ!?」な風呂の一つ。彦麻呂さんなら「お風呂のテーマパークや!」ということでしょう。そんなトンデモ演出盛りだくさんの内風呂から、かがまなければ登れないほど狭い階段を登ると露天風呂に到着。ここから見る旭川市内の景色は最高です。昼間にしか行ったことは無いですが、夜景はとてもきれいだと思います。

 そんな高砂温泉はスーパー銭湯のハシリ、いやスーパー銭湯も絶句するほど楽しいお風呂がそろってます。ということで行ってみたのですが入口にこんな立て札が...。

「大浴場改装工事のため 9/22まで休業します ※家族風呂は営業」

 ガッカリです。せっかくここを楽しみに来たのに。改装と言ったって建物が古いことは古いですが、あの風呂のどこにイジル余地があるのか想像がつきません。今度旭川に行ったときに再度確認したいと思います。結局、道路でUターンしていたS氏の車を偶然発見し旭川駅まで送ってもらいました。

 皆さんも9月22日以降に旭川を訪れることがあればぜひ行ってみてください。

■高砂温泉
旭川市高砂台8丁目1−7 ℡0166-61-0227
旭川駅前(1条7丁目)から道北バス(高砂台8丁目行)で終点下車

旭川を往く(2)

 三浦綾子記念文学館を後にし、現地の知人S氏に会いに行きました。というより無理やりクルマを出してもらいました。ちょっと知人は面倒くさそうな顔していましたが、そこはヨイショあるのみですよ。

 旭川は大雪山系から湧き出るきれいな水と、空知地方の良質な米に恵まれているので、古くから“北の灘”(清酒)として知られています。市内には酒蔵が何箇所かあり、その一つ「男山」の酒蔵に行ってきました。

 「酒造り資料館」を見学したのですが一緒に来たS氏は退屈そう。もし三浦綾子記念館にも来ていたら、10分も掛からんうちに見終わったことでしょう。でも昔の酒造りの道具が展示されていた部屋は、ちょっと関心げな感じでした。その後試飲コーナーへ。3種類くらい飲んで悩んだ末、やや辛口の「寒酒」というのを購入。これはじいちゃんの敬老の日プレゼントにしようと思います。

 資料館の外は大雪山系の伏流水が飲めたり、昔の倉庫が建っています。
DSCF7208


 水車と鯉が泳いでいる池があります。鯉のエサという箱があったのでそこからエサの入った袋を取り、池に放ったんですが放った後に問題発生。

エサ箱の隣に料金箱がっ、「えっ、20円取るの!?」

 20円くらいならすぐに出せると思いサイフを取り出したんですが、さっきの買い物で小銭がなく、結局S氏が出してくれました。最悪の場合“撒き逃げ”してもいいのですが...。

旭川の話はまた明日にでも。「続きを読む」から先は10月改変の話。

more...

uno×木更津キャッツアイコラボCM

 昨日、ドラマの最終回を見ていたら先日取り上げた木更津キャッツアイ×UNOのコラボCMがOAされてました。何パターンかあるのですが、

バンビ(桜井翔)・うっちー(岡田義徳)・モー子(酒井若菜)・オジー(古田新太)編をチェック済み。

しかもモー子編は昨日4回も見れたんで、すんごい感激です!!

WebでもCMはアップされてるんですが、モー子編はOAされているものと違うような...。

旭川を往く(1)

 今日、日帰りで旭川に行ってきました。今回の目的は今冬にスペシャルドラマ「氷点」が放映されるということで、その舞台となったこの地を実際に歩いてみようという計画だったのですが、前日までの調べで旭川市内のロケ地で「見本林」と「美瑛川のほとり」以外に見当たらないことが判明。んなこたないだろと思いつつ見本林のほうに行ったらありました。ロケ地マップ。プリントしたものは無かったのですがこれによると旭川市内に15~16箇所近くあることが判明。これから全箇所を周るのは無理なので断念しました。

DSCF7195

 氷点ロケ地マップ。詳しく見てもらおうと圧縮は最小限にしたためデータが重くなってます。

 この見本林の中には「氷点」の作者・三浦綾子のさまざまな資料が所蔵されている「三浦綾子記念文学館」があります。今回で2回目です。ドラマの撮影は3月と6月に行われ、その際に主演の石原さとみさんがこの記念館を訪れたそうです。10月末以降からは、今回のスペシャルドラマに関する展示も行われる予定なのでその際にまた行けたらと思っています。
DSCF7197


 記念館を見学した後は、見本林の中を散策。正しくは“外国樹種見本林”といってストローブマツ・ヨーロッパアカマツといった外来の苗木を植樹してあります。私は緑が美しいこの時期の見本林がお気に入りです。

DSCF7205

 “トンネル”のような暗がりも涼しげに感じます。最近は日なたに出ても涼しくなってきましたが。

DSCF7199

 この見本林の近くを美瑛川が流れています。ここは夏枝の娘・るり子が殺され、陽子自身が殺人犯の娘だったという出生の秘密を知りショックのあまり自殺を図った場所でもあります。

DSCF7206

 見本林の最寄バス停「神楽4条8丁目」。ここもロケ地(映画)の一つです。当時は「神楽農協前」という名称で、記念館への案内もこの名称で案内されていたのですが、最近バス停の名称が変わり古い案内を見て記念館を訪れた人が乗り越してしまう問題が起きたため順次案内を直しているそうです。

■三浦綾子記念文学館
旭川市神楽見本林内 ℡0166-69-2626

旭川駅前・バス停「1条7丁目」からあさでん(旭川医大行き)・道北バス(神楽方面行き)で「神楽4条8丁目」下車。

お知らせ

 先日リニューアルした「続・いろいろ掲示板」にて、“超常連”はーちゃんさんが先日松崎を訪れたときのレポを公開しています。皆さんぜひご覧ください。私もコメント書いてます。

続・いろいろ掲示板



《今日の余談》
 木曜日のラジアンDX内で期間限定OAされている「綾瀬はるかラジオDays」のページで収録風景がUPされているとのことで見てみました。北海道では放送されてなくて毎週寂しい思いをしてますが、こうして収録風景を見れただけでもありがたいと思わなければいかんですね。そのうちプロモーションでいろいろと見れると思うので(でもドラマの撮影の方が優先なのかな?)それを期待したいと思います。

 ということで今月後半の推薦曲は綾瀬はるかさんの「交差点Days」です。

話は変わりますが、明日は日帰りで旭川行ってきます。

祝!20万キロ

 突然ですが、我が家にとって重大(?)な記録が誕生しました。

 愛車の総走行距離20万km達成!!

 先代のアコード(リトラクティブライト・パカ目)が追突事故でオシャカになったのを機に購入した某高級セダン(父の話ではアコードも直せばまだ乗れたとか)。車種はナイショ。
 思えばいろんなところに行きましたねぇ。道内はほぼ制覇したしフェリーで東北にも行きました。ただあれで伊豆の狭い山道を登る気は毛頭ありません。エンジンが非力でも軽のほうが小回り効きますから。
 ここ数年は“壊れれば直し”を繰り返し何とか生きながらえてます。父はそろそろ新車乗換えを目論んでいるようです。

 今朝、乗る前から母からもうすぐ20万キロに達するという話を聞いていたのでメーターに気をつけて運転しました。ただ学校の行き帰りくらいでは減らんだろうと思ってたんです。がっ、学校に先生に会う用事があったんですが、「これから打ち合わせがあるんで○時に来い」と言われ時間が空いてしまったので友人を誘って小林峠にプチドライブ。小林峠とは札幌西部と南部を結ぶ抜け道のような道で途中の「盤渓」にスキー場があります。んでその盤渓でUターンして再び学校に戻ってきました。これが今日20万キロ達成した要因と言っても過言ではないと思います。学校からの家路の途中で高速走ってるときはヒヤヒヤしましたね。何とかインターまでは持ってくれました。んで20万キロ行った場所はというと
「妹の修理品を取りに行った所の近くにある路地」
です。大きな通りだと事故りそうだったので。もちろん記念写真撮りましたよ。

 さぁこれからは何キロ目指そう。近いところで「222222」かな(あと2万2222キロ)。

草野さんの会いたくない人...

 今日、学校から帰ってきてから録画しておいた「草野キッド」を見ました。北海道では不定期放送で、私が見たのはテレ朝では7/18に放送されたものです。

 「あの人に会いたくない懺悔ツアー 後編」 
 ロケバスが向かったのは渋谷。この地にバス搭乗者の誰かが会いたくないと思っている人が待っているわけです。出演者の多くが「見覚えがない」と言い張る中、一人だけ心当たりがあるという人物が...。

 そうです。草野さんです。でも草野さんは「むしろ会いたかった」のだとか。
 その待っていた男性とは草野さんのNHK時代の後輩・野村寛臣さんだったというわけです。昔の草野さんって競馬・マージャン・ゴルフと娯楽好きでしかも負けず嫌いだったそうで、「今日は帰りません!」という草野さんに苦労したのだとか。草野さんが会いたくないわけではなくて
 「草野さん会いたくない」とでも言いましょうか。結局、草野さんが野村さんに平謝りして一件落着というわけです。



○「酒井若菜診断室」がブログ化
 所属事務所ホームページ閉鎖に伴い、休止していた公式の「酒井若菜診断室」ですがこのほどブログとして再始動しました。8/29からスタートしたようですね。いま一通り記事を読んでいるとこです。ブログのほうがよりファンと近づけるわけですし、最新情報なども更新しやすいですからね。いい試みだと思いますよ。早速、読者登録しました。

新・酒井若菜診断室

新ドラマひとこと放談(1)

 今日からイレギュラーでこの秋スタートするドラマについて語ろうと思います。

14才の母

 主演は「女王の教室」でブレークした子役の志田未来さん(13)。14歳にして身ごもった志田さん演じる女子中学生が周囲の反対を浴びながらも生む決心をする。しかしその先には幾多もの困難が...という作品。この「若年出産」というテーマに放送前からはかなり賛否両論が巻き起こっているそうで、「女王~」以上の衝撃作になるのは間違いないでしょう。

 んで次クールのドラマを見てあれ(?)と思うことがありまして、こんな企画を立ててみました。ややマニアック要素も入ってます。題して

日テレ系ドラマ枠の変遷

以前は
①月曜22:00~(よみうりテレビ製作)

②水曜22:00~(旧・Tears Wednesday※枠の名前)
主な作品「ごくせん(第1シリーズ)」、「幸福の王子」、「プリマダム」など

③土曜21:00~(旧・Surprise Saturday※枠の名前)
主な作品「すいか」、「女王の教室」、「野ブタ。をプロデュース」など

 の3つあって、2004年4月から今のような②・③の形になりました。月曜22:00の枠について紹介すると日テレ系のよみうりテレビ(大阪)が製作していた枠で「私立探偵濱マイク」や「失楽園」、「永遠の仔」といった有名作もあるものの裏番の「SMAP×SMAP」や「Nステ」(終了)に視聴率を持ってかれることが多く、ドラマの途中で放送回数が短縮された作品(ギンザの恋)もあります。 最終作は2004年1月-3月放送の「乱歩R」。個人的には視聴率がさほど良くなくても好きな作品もあったし、東日本ではあまりお目にかからないCMも見れたりと気に入っていた枠ではあります。

 日本テレビ製作の水曜ドラマはどちらかというと涙有りの感動作、土曜ドラマはスポ根や学園ものといった若者向けで面白い作品という傾向があって一時期は枠の名前もついていたのですが、今クールの「CAとお呼びっ」と「マイボス・マイヒーロー」はどちらも後者のような面白路線だったし、次クールの「14才の母」と「たったひとつの恋」はと言うと予告や各媒体を見る限りだと感動作という印象で、最近は曜日によって作品を分類しているわけではないようですね。

今日から新学期

 長いようで短かった夏休みが終わり、今日は新学期のガイダンスに行ってきました。約一ヶ月振りに友達に再会できるのはいいですが、後期にどんな授業が待ち受けているのかと考えると複雑です。

 ガイダンスでもらった資料に目を通すと、先生のところに顔を出さねばならん教科が3つも...。2つは先生と話しついたんですけど、最後の一つで難航したんですよ。というのもその教科が5講目でその前にも教科が入っているので時間割上は何の問題も無いんですが、4講目は課題を提出しなければならない鬼授業なのでいつ終わるかわからない。つまりは5講目に掛かることも十分有り得るわけでその旨を先生に言ったんですが、

「そんなの時間内に終わるようにちゃんとやらない先生(4講目)がいけないんだろ!」

 と開き直られました。こう言われればこっちも困りますよ。とりあえず4講目の先生に掛け合ってみるということでその場を後にし、4講目の先生のところに行き事情を話せば「そういうことなら課題の提出日を変更するなどで対応する」と言われました。まぁ5講目にカブルという事態は回避できたんですが、4講目の課題が激ムズかしいことが予想されるのでそれを空き時間に処理せねばならんという新たな問題が発生。さぁどうしましょうね。
 

夏休み最終日は...

 夏休み最終日。今日は街に行ってきました。

①カメラを修理に出す。 
 旅行から帰ってきて画像をPCで見たところ画像に変な影を発見。ゴミかと思いエアスプレーかけて、小樽に出かけたもののやっぱり影が出るんでメーカーに持ってきました。私はレンズを疑ったんですが、見てもらったところCCDの基盤に異常があるということでその部分の調整で約1万円。手痛い出費でした。

②定期の更新&駒苫写真展 
 定期の更新の後に、丸井今井札幌店南館で行われている「駒大苫小牧快進撃の軌跡」という写真展に行ってきました(入場無料)。会場には多くの写真パネルや決勝再試合の放映、優勝旗の展示、号外の配布など駒苫ファンにはたまらない内容ばかりでした。来年こそは深紅の優勝旗を再び北の大地に!!

③CDの購入 
 綾瀬さんの2ndシングル「交差点Days」の発売は明日なんですが、早くもレコード屋さんに並んでたんで買ってきました。店によってはポストカードもついてくるようなので購入前にチェックしましょう。ちなみに私が買った店(前作を買ったときにはポスターをもらった)では何もありませんでした...。
交差点days(初回限定盤)(DVD付)

NG名珍場面がんばった大賞7

 月曜の夜つったら、いつも20:00から草野さん司会の「主治医が見つかる診療所」(テレビ東京系)見てるんですが、今週はそれすら休みだったんで「NG名珍場面がんばった大賞7」観てました。

 したらのっけから「HERO」のNG集やってるじゃないすか!!
 もしやと思いそのまま見てたら、やっぱり綾瀬さんのシーンがOAされてました。こういうNG集の常連になっているような...。でもそこは綾瀬さんだから「可愛いなぁ~」と個人的に許しちゃうわけで、仮に女子アナやブリッコなタレントとかだったら単に大笑いするか「媚売ってんのか、コイツ」(特に女子アナ)のどっちかですよ。

 2シーン目のNG出た後で足をバタバタさせてたところが可愛かったですね。松崎出張中のはーちゃんさんは宿のテレビで見てましたか?

 司会の草剛の「ぷっすま」っぽい、くだけたトークも最高でした。



○お知らせ
 開設以降あまり利用実態のない掲示板ですが、最近出会い系やアダルトなどの書き込みが増えてきたので、一旦全投稿を一掃し「続・いろいろ掲示板」としてリニューアルしました。情報交換・画像投稿などにぜひご利用ください。書き込む前に「注意事項」を読んでくださいね。

デーブスペクター氏の愛車が炎上

derbe
“悪役ケトラー”に扮するデーブスペクター氏。このヤキソバCMを覚えている人が何人いるだろうか?

 こういうベタな芸能ネタ扱うのは久々な気がします。

 10日午後0時50分ごろ、東京・千代田区紀尾井町のビルの地下駐車場で「ザ・ワイド」、「とくダネ」などのコメンテーターでおなじみのテレビプロデューサー、デーブ・スペクターさんの乗用車から出火し消防車30台が出動する騒ぎとなりました。

 東京消防庁によると、デーブさんの所属事務所があるビルの地下に駐車していたシボレー・コルベット・スティーングレー(81年型)のエンジン部分から出火。駐車場の管理人が119番通報し、消防車30台が出動。火は消し止められ、けが人や建物への損傷はありませんでした。

 デーブさんによるとこの日「サンデージャポン」(TBS系)に出演後、久しぶりに愛車に乗ろうと暖気していたところ煙が出たということです。

☆Tsanのコメント
 「多忙により車の手入れを怠ったからではないか」とデーブさんは話しているそうです。エンジンにススでも溜まっていたのでしょうか?それにしても最近は車のエンジンをかけたら暖気しない人が多いのですが、デーブさんは律儀ですね。暖気運転はしないよりはしたほうがエンジンにとってはいいです。ただその間ずっとアイドリングしているので、環境保護的にはいいのだろうか?

シネマの風景

20060910155733

 羊さんのサイトで紹介されていた「clip!」を入手すべく、サンクスに行ってきました。フリーペーパーなんで、もらって帰るでもいいんですが一緒に買ったのがこれです。

 大塚製薬のサイトで紹介されていたものの、なかなかお目にかかる機会がなかった「アミノバリューコンク」。さすがコンビニは新製品が入るのは早い。「アミノバリュー」は我が家の冷蔵庫でポカリスエットと共に常備してます(=冷蔵庫を占領して母は困り顔ですが)。そのアミノバリューを高濃縮したのがこれです。見た目は「いかにも効きそう」。

 んで飲んでみました。「すっきり飲めるフルーツ味」と謳ってるものの、普通のアミノバリューのようなサッパリ感よりは微妙な苦味、薬っぽさ(クエン酸?)のようなものを感じました。でも“高濃縮”の名に恥じない味だとは思いますよ。今までヤル気出ないときはオロナミンC飲んでたんですが、これを選択肢に加えても良いかも。でも高い。アミノバリューの1/5のしか入ってないのに同じ値段(150円)。

 次はというと近所の某大型書店で「POPEYE」を立ち読み。後半のページに綾瀬さんのインタビューがありましたよ。ここの「POPEYE」は一冊しか無くてかなり折れてました。

 その後は図書館で今月初めからのスポーツ紙を総ざらい。私の場合、芸能欄しか読まないんで早いですよ~。次に新聞の縮刷版に目を通しました。最近気付いたんですが、 

more...

9月9日は

 今日9月9日は...

酒井若菜さんの誕生日!!

 です。今年で何歳になるんだろう?という話は別にして...
 今月から所属事務所ホームページのリニューアルで一旦休止となった公式HP「酒井若菜診断室」ですが、また復活して欲しいと切に願ってます。主役よりは存在感のある脇役での出演が多い若菜さんですが、以前どこかのインタビューで見たときに「女優を長く続けていたいから」と脇役をされているそうです。それにしても「木更津~」のモー子や現在放送中の「黒い太陽」の笑子のように思いっきりバカっぽい役柄、「めだか」や「女王の教室」、「7人の女弁護士」(いずれもゲスト出演)のときのようなシリアスな役柄どちらも難なくこなせてしっくりくる女優さんというのは、若菜さんくらいしかいないのではと思ってます。

この秋には出演映画2本が公開される酒井若菜さん、そして今日誕生日のみなさん
おめでとうございま~す!!

(※「ザ・ワイド」の「きょうは誕生日私はだーれ」より)


 そして今日は「ナイナイの日」でもあります。毎年この日だけにやっているスペシャルライブですが、今年は無いようで、ちと残念です。

皆さん今日は「めちゃ×2イケてるッ」&「ナイナイサイズ」を観ましょう!!

9/8小樽レポ(2)

 まず昨日夜から今日14:00の間に、昨日の「9/8旅行レポ」の記事を見た人ごめんなさい。祝津海岸の画像を間違って先日の厚田公園展望台のものを出してしまいました。

 さて本題に戻りますが、南樽市場で寿司を食べた後は市内北部の祝津(しゅくつ)に行ってきました。ここは「おたる水族館」や「貴賓館旧青山別邸」、「鰊御殿」(にしんごてん)といった文化的なスポットが多いです。港もあってここから小樽港行きの遊覧船も運航しています。

more...

9/8小樽レポ

DSCF3509

 旅行から帰ってきて以降、ハマっているのが海岸線や港の撮影。ここは小樽市の郊外、祝津(しゅくつ)の海岸。

今日は小樽に行ってきました。港町ならではのロマン漂うロケーションはドラマ・映画のロケ地として使われることもしばしば。そしてここ小樽は極楽とんぼ・加藤浩次の出身地でもあり(※1)、関根勤の元マネージャー色摩(しかま)さんの実家がある(※2)というのも知る人は知っている。札幌の隣町ということで気が向いたら気軽に足を運ぶような感覚ですね。

(※1)かなり昔の「めちゃイケ」で、加藤&大久保(+めちゃイケメンバー)が小樽の街をデートし2人を“祝福”する幕が小樽駅近くのアーケード「都通り」に掛けられたこともある。
(※2)これも昔のことですが、アデランスのCMで関根さんと共演されていました。色摩さんの実家は「小樽すし屋通り」で名の通ったお寿司屋さん(寿司和食しかま)をされています。

 さて、ここ最近小樽に行ったときにやっているのが...(続きを読むへ)

more...

ヤマダ日和

 連日どんよりした天気が続いている札幌です。
 こんな日はYAMADAに行くのが一番ということで、すみすさんとヤマダ電機へ行ってきました。

 プラモ・CDと物色した後、書籍コーナーへ。近々、初級シスアドの試験があるんです。大学の講義で触り程度には勉強したのですが、資格を取るのにそれだけは不十分ということで新たに問題集を買おうか迷ってます。資格を取らなければ単位無しというわけではないものの、年間目標に「初級シスアド取得」と書いたからには、良かれ悪かれ受けて結果を出さなければ示しが付かないわけですよ。ポイントだけで買えれば最高なんですが...。

 テレビ誌とFLASHを立ち読みした後、本日のメインイベント(?)週刊少年マガジンの立ち読み。これを読むために午前中の立ち読みは我慢してました。いつもそうなんですがグラビアだけ見るのは恥ずかしいので、マンガも読もうと思うのですが、読んだことの無い作品ばかりでとりあえずザーッと読んでその場を後にします。一つの雑誌に最低一つはじっくり読む作品も持たなきゃダメだと常日頃感じてます。
 もちろん綾瀬さんのグラビア見ました。ほかの雑誌(「H」とか)で見る大人っぽい表情とは別に、いつも「マガジン」では子供のように無邪気な綾瀬さんが見られますよね。

2006夏旅行レポ公開

 お待たせしました。
 8月最終の一週間、木更津・江ノ島・伊豆と旅行したときの模様をホームページ公開したいと思います。

2006夏旅行レポ(ホームページ)




※お知らせ・注意事項・おことわり※
・旅行から1週間近く経っているので記憶があいまいになっているようなところもあります。編集にあたっては各サイトで下調べもしつつ書きましたが、誤りなどがあればご一報いただければ幸いです。

・画像を多く使っているので、高速回線以外の環境でご覧の方は重くなると思います。ご了承ください。

・ホームページのスペースはもともと私がこのブログとは別の目的で立てたものです。リンクをたどって見る分には何ら問題はありませんので、リンクから各コンテンツに進み、アドレスバーには直接入力しないことをおすすめします。

・ブログ同様、著作権・肖像権侵害の目的は一切ございません。万一不都合な点や御迷惑をおかけしている点などがありましたら、法的手段等をとられる前にメールフォームにてご連絡願います。

次クールのドラマの話

 最近、すっかり家・パソコン・テレビが日課のダラダラ生活になりつつあります。いかんいかん。しかも「ダンドリ。」を50分見逃してしまうほどの眠気。

 久々にノートPCを起動させてみたらセキュリティのパターンファイルは古いまま。どうやら10日ほど使ってなかったらしい。しかも悪いことに「Outlook Express」(OE)からメールが送信できないという異常事態。推測するに学校用のメールを自宅でも使えるようにと自宅PCに設定したOEのユーザー増設が原因ではないかと。それについては削除したんですが、スズメバチ駆除(最近ハマっているネタ)のように巣を取り去ったら終わりというわけにもいかないわけで、その後も送信側のサーバーの調子が悪いまんまなのです。だからOEよりは某フリーメールアドレスのほうが信頼できるのですが。これは学校始まってから対処するしかないようです。

 午後はヤマダ電機に行き書籍コーナーで立ち読み。こないだ上野のコンビニで簡単に見た(首都圏版だったので)「ザ・テレビジョン」を改めて読むことに。次クールのドラマで24時間テレビで急遽発表された亀梨くん&綾瀬さんのドラマ「たったひとつの恋」は今後いろいろ書いていくかと思いますがもう一本、気になっている作品が「のだめカンタービレ」。この作品、昨秋からTBS系でドラマ化の話はありました。ただ主演が某ジャニーズタレントで、事務所に配慮して書き換えられた脚本を原作者に見せたところ原作からかなりかけ離れていて激怒してしまい、クランクイン直前になってお蔵入り。TBS側は各事務所に幹部を派遣させて謝罪したのだとか。この枠は結局「花より男子」が放送されたというわけです。「花より~」は急遽立ち上げた作品ではあったものの好調で、来年に再びドラマ化されます。

 「のだめ~」はフジテレビ系「月9」での放送で、上野樹里&玉木宏が主演を務めます。
プロフィール

Tsan

Author:Tsan
札幌生まれの札幌育ち。芸能界とタレント・アイドルをこよなく愛する20代の大学生。
好きな芸能人は酒井若菜・綾瀬はるか・中居正広・草野仁etc.詳しくは「プロフィール」で!

カレンダー
08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
※お知らせ※

当ブログは著作権、肖像権侵害の目的は一切ございません。ブログという趣味の範囲内で運営をしているつもりです。万一不都合な点や御迷惑をおかけしている点などがありましたら、法的手段等をとられる前にメールフォームにてご連絡願います。速やかに削除等の処置をとらせて頂きます。関係者様には寛大な心で、ご理解を頂ければと願う次第です。

キリ番に当たった方は、掲示板・メールフォームで教えてください。
《主なキリ番》
「8888」などのゾロ目や「10000」などキリの良い数字



最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
酒井若菜info
管理人の見たまま情報。

※情報が入り次第、更新します。

今月の推薦曲

氣志團「Baby Baby Baby」
(TBSテレビ系列プロ野球中継テーマソング、HBC Bravo!ファイターズテーマソング )


推薦曲バックナンバーはこちら

《東北・関東大震災復興支援パワープレイ》
関ジャニ∞
「Life~目の前の向こうへ~」

明日のために、いま知っとこ
 このコーナーについてはこちら

キャップ回収で世界の子供に
ワクチンを
エコキャップ推進協会

親を亡くした子供たちに、進学という夢を。
「あしなが育英会」

ドナー登録は18歳から
(JMDP骨髄移植推進財団)
ドナーズネット

難民のための、希望の5文字
国連UNHCR協会

美しい自然を、残そう
「ナショナル・トラスト」
日本ナショナル・トラスト協会

綾瀬はるかinfo
管理人の見たまま情報。

《現在》
◇CM「Newパンテーン」(P&G)


◇CM「ジャイアントコーン」(江崎グリコ)


◇CM「ビエラワンセグ」
(Panasonic)


◇CM「みらいサポート」(日本生命)

《今後》
※この欄のスケジュール更新が追いつかない場合があります。最新の情報は羊さんのブログでも併せてご確認ください。

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
相互リンク随時募集中!!(※審査承認制)お気軽に管理人までお問合せください
※リンク先の紹介文は「おしらせ」カテゴリにございます。
ブログ内検索
オススメ!

HBCショッピング

ほっかいどうミルクネット
みんなで北海道の牛乳を飲みましょう。

ワィド・スポットライトは
もんすけ1BAN計画
を応援しています!!

QRコード
QRコード
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。