スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショベルカーの大名行列や~

 ちょっと彦磨呂を意識してみました(それっぽく見えないと思いますが)。
 
 今日はクルマで江別市と北広島市に行ってきました。昼頃に親戚宅に立ち寄り昼食をご馳走になり家路に就きました。ちょうど「歌謡スクランブル」の時間だったので
NHK-FMに合わせると、綾瀬さんのデビュー曲「ピリオド」が掛かっていました!
DSCF2734


 「ちょうど」と言いましたがこれに聴くために他の用事を早々と片づけたといった方がいいですね。CDを購入してから一週間、未だに封も切ってませんし、ラジオでもフルで聴く機会がありませんでした。みなさんは「スクランブル」聴きましたか?

 いい曲ですねぇ~。先週の「カウントダウンジャパン」で、綾瀬さんが「暗いバージョンと思いっきり明るく歌ったバージョンと2種類レコーディングして、CDでは暗いバージョンが使われていた」というような話をしてたと思うのですが、「使われなかった明るいバージョンってどんな感じだったんだろう?」と気になりました。イメージが浮かびませんね。
 そういえば昨日、近所のヤ○ダ電器に綾瀬さんの「ピリオド」の等身大(?)パネルがありました。


 畑地を突き進む片側1車線の道道を走っているときに、突然車の動きが遅くなりました。何かと思い前方を見ると...

なんとショベルカーが3台並んで走っていたんです!! 

syoberu


 片側1車線しかなくしかも追い越し禁止。どうしようもありません。ショベルカーは少しでも早くと頑張っているのはわかるのですが、それでも20~30km/h出すので精一杯です。しかたなく後ろを付いていくことに。
 車線が2車線に広がって「ショベルカーが左でクルマは右に...」と思っていたら、右車線に寄るショベルカー。

車線が広がるところにトラックが路駐してるじゃないかぁ~!! 

 いくらなんでもそんな所に停めなくても...と思いました。
※セカチュー8話の感想は「続きを読む」からどうぞ。

more...

スポンサーサイト

明日で年度末...

 さっきは湿っぽい話でしたね。忘れてください(じゃ何で書いたんだよ!とお叱りを受けそうですが)。ここで話題をがらりと変えましょう。

 明日3月31日で年度末ですね。決算出したり新年度の準備したりと企業にとっては忙しいと思いますが、学生にとっては4月に入っても休みがあるので普通はどうってことは無いんです。ただ私は毎年この時期はとても憂鬱になります。3月が終わってしまうという憂鬱と明日(4/1)からの不安で...。

 今日は買い物にも行ったのですが、昨日見れなかったセカチューの続きを見ていました。6話の途中から8話まで。あらすじはいろいろなサイトで紹介されいるんですが私なりに書かせてください。

 連日亜紀のお見舞いにやってくる朔太郎に心を動かされたのか、亜紀の両親も朔太郎を徐々に受け入れるようになってきます。亜紀に渡さなかったテープを渡し、病室を教えてくれた父・真。早速駆けつける朔太郎。部屋の前で亜紀とひと月ぶりの再会を果たします。

 真も実はいい人だなと思いました。朔太郎の亜紀を愛する思いに根負けしたといったほうがいいでしょうか?

bitmap
ぶっきらぼうだが根は優しい?真


 亜紀は病院内で同じ白血病を抱える真島と出会ってから、特に医学書を読んでからは次第にマイナス思考になっていきます。



 夕食を朔太郎の家で済まし、夜の海岸に佇む二人。

 以前は世界を飛び回りたいといっていた亜紀が今は家にくることが夢だというようになり、現実を受け入れるようになったんだなと思い始める朔太郎。これからの未来を悲観する朔太郎に

 夜はかならず明けるんだよ。 

と朔太郎を元気付ける亜紀。私の好きな言葉の一つです(プロフ参照)。

sekai7-2
DVDの購入はHBCショッピングで

 次の日の放課後に朔太郎がお見舞いに行くと亜紀の病室には誰もいなくて、真らとともに周囲を探します。朔太郎が昨日二人で訪れた海岸に行くと沖へ歩き出そうとする亜紀の姿が...。

 自分の未来を悲観する亜紀と、少しでも完治の可能性を信じ必死に亜紀を引き止める朔太郎。
sekai7-1


 セカチューの名シーンの一つですね。見るたびに涙してきます!!

 8話まで見たんですが、長くなっちゃうんで明日書きます。さすがに6~8話まで一気に見るとどんどん話が重くなってしまって、さらに鬱になってきます。
 
 そんな鬱な自分を現実に引き戻してくれたのが、たまたまテレビでやっていた和田アキコさん(綾瀬さんの先輩ですね)の「古い日記」と「あの鐘を鳴らすのはあなた」でした。「古い~」は現実に引き戻すような曲ではないと思うのですが...。

「♪あの頃は 二人とも~」

「♪あなたに会えて~」

 あの頃=1987年・昔の話なんですからね。早く現実に戻りましょ。と言いつつも明日は最終回ですが。
 
 

 


アンチコミュニティFM派

 ※今日の話題は札幌市以外にお住まいの方にとっては、理解しがたい内容になろうかと思います。また、コミュニティFMを支持している方は今回の記事を見ないことをオススメします(セカチューのレポは後で更新しますので)。

more...

春の嵐...

 今日は朝からずっと雨・風が激しく一歩も家から出ませんでした。大抵午前中は家にいても、「ザ・ワイド」の時間帯は「CD借りに行く」とか何かと理由をつけ外出する癖があります。

 というわけで家で何をしてたかというと、パソコンと録画したセカチューの再放送を見ることくらいですよ。午前中にTAKEさんからのレスをつけているときには屋根の上に薄く雪が積もっていたのですが、今はかなり解けて屋根の上の積雪はゼロです。

 セカチューは第6話の途中まで見ました。無人島の夢島へ内緒でキャンプに行った朔太郎と亜紀と大木の3人。大木は二人に気を利かせて先に島を離れてしまいます。ここからは朔太郎と亜紀の二人っきりです。水着姿ではしゃいで見たり、タイムポストに思い思いのメッセージを吹き込んだテープを入れてみたり。二人の愛は更に深まるわけで...。
このときの健気な二人の姿を見ていると、後々の展開がとても見ている側として痛ましく思えてきます。
sekai_6
愛を深め合う二人、しかし...

  翌朝、迎えにきた大木のボートが到着。朔太郎が亜紀に手を差し出すが、亜紀は気を失って倒れこんでしまいます。

 一番痛ましいシーンですね。前日まではあれほど元気だった亜紀が突然倒れてしまうんですから。夢島に着いてからも亜紀は時折立ちくらみに見舞われるのですが、そのたびに見ているこちらも「大丈夫か?しっかり!」とドキドキしました。17年後に夢島に渡りテープを発見した朔太郎の心情は察するに余りあります。
 
 島から帰ってくると父・真(三浦友和)と共に救急車が駆けつけ、亜紀は病院に運ばれます。亜紀を連れ出した朔太郎は真から殴られるわけで...。
 
 真はぶっきらぼうですよね。私の偏見かもしれないですけど、かわいい娘さんほどオヤジさんが厳格やぶっきらぼうな感じを抱いてしまいます。

 んで午後はセカチューは録画して親戚宅で(っと言っても二世帯なので近いですが)「ザ・ワイド」観てました。生でしかも通しで観るのは久しぶりです。「今日の誕生日」では「滝沢演舞場」も見事再開した滝沢秀明さんが登場。そういえばこのコーナーを先週金曜から辿ってみると[綾瀬はるか→青木さやか→的場浩司→滝沢秀明]と比較的若い人で続いています。若い人の方がこっちもすぐわかります。



○お知らせ
 まずはタレントさんの情報収集からということで、公式サイトを中心にリンク貼って見ました。詳しくは「お知らせ」カテゴリで紹介しております。

リンク追加

公式サイトをメインに追加しました。スケジュール確認にどうぞ!

≪酒井若菜関連≫ 

○新・酒井若菜診断室
 2006年8月から開設されている公式のブログ。日記では日々の出来事のほかに今後の予定などが載っていることもあります。

○木更津キャッツアイ
 今秋公開の映画情報も満載のサイト。エキストラの募集もやっています。お近くの方はぜひ。私は北の大地にいるのでなかなか足を運べないのが残念ですが...。


≪綾瀬はるか関連≫

○綾瀬はるか公式ページ  
つい最近開設されたそうです。スケジュールやオフショットもUPされています。

○羊の行き当たりバッタリ
 オフィシャルではありませんが、どこよりも早い最新情報が紹介されています。綾瀬さんのスケジュールをチェックしたい方はぜひ。

○大塚製薬宣伝部
 ポカリスエットのCM情報を掲載。CM動画、ラジオ・テレビ・雑誌各媒体の広告、放映スケジュールもご覧になれます。他にもアミノバリュー、オロナミンCのCM情報も掲載。

ザ・学校キャラバンに...

 昨日の記事「infoに載ってない情報」でポカリのCM聞けますよ。とチラッとお知らせした「ポカリスエット ザ・学校キャラバン」ですが、サプライズがあったようですね。

 東京青春バスツアーの一行が向かったお台場のスタジオ。ここでは参加者がスタジオの収録の様子を見学するという流れだったんですが、突然やまちゃんがゲスト紹介。そうです、
綾瀬さんが急遽参加してたんですよ!!

 んで変更された企画はというと「ひさしとはるかのお悩み相談」。参加者から事前にアンケートを募集。その悩みを二人で解決しようというもの。綾瀬さんは参加者からの質問にもいつものほんわかした感じで答えていましたよ。最後にやまちゃんから「はるかちゃんは何か悩み事とかないの?」と聴かれるとあっけらかんと「ない!」と答えた綾瀬さん。悩みがないっていいですね~。

 

草野さんの新CM!

kusanokago


 さっきの「世にも奇妙な物語」見てたら、カゴメの新CMになんと草野さんが出ていました。

 アンタッチャブル・山崎と黄河田将也さん(「風のハルカ」に出演されているそうです)との共演で、草野さんがその3人の中のリーダとしていろいろなアドバイスを送るというCM。カゴメのHPで動画がUPされてるので興味のある人(いるかなぁ?)はチェックを。

 草野さんが全国区のCMに出るのは日産キューブのCMに出て以来かと思います(北海道では某学習塾のCMに出ていたが)。それにしても「草野キッド」、「マッスルコロシアム」と最近の草野さんのバラエティ進出には目覚しいものがありますね。

新規リンク追加

 本日より相互リンクを結んでいただいたブログ様をご紹介します。

○えびらび -EVERY & LOVELY DAY-

 TAKEさんが管理人を務めるブログです。綾瀬さんの情報を始め、ゲーム・料理・ガンダムと幅広い話題を取り扱っています。是非みなさん見に行きましょう!!。

 相互リンクありがとうございます&どうぞよろしくお願いします。


春休みがスタート

資格試験も終わりやっと今日から自由の身です。といっても例年は1~2ヶ月あるところが今年はわずか2週間ほどですが...。

 今日は街に繰り出してきました。某友人が探し物を頼まれていた私は大通のブックオフへ。ここにきて私が見るものといったら写真集コーナーですが収穫なし。ブックオフの近くには大塚製薬の支店があるのですが、大きな広告は相変わらず「アミノバリュー」のまま。「アミノバリューたくさん飲みますから早く広告を変わること(次はもちろんポカリスエットで)」を切に願いつつ、東区のブックオフに。ここでも探し物は見つからなかったものの、綾瀬さんが表紙の「GET ON!」を発見。比較的新しいものですよね。この他にも名前は忘れましたが、「戦国自衛隊1549」公開の時のインタビューが掲載されていた雑誌もありました。

 次に札幌駅前のヨドバシカメラに向かいMDを購入。ついでにCDコーナーに向い「ピリオド」を探しましたが見つからず。ひょっとしたら50音順の棚の中に数枚紛れ込んでいたのかも...。あと「赤い運命」のDVD-BOXも並んでいました。自分は昨秋に録画したので(もちろん永久保存を前提にSP録画)購入は考えていません。
 
 今度はヨドバシの向かいにあるJRタワー内の旭屋書店に。ここでは「B.L.T5月号」購入。B.L.Tさんとは北海道版が創刊されたからなので丸5年のお付き合いです。この間に若菜さんがグラビア飾ったと思いきや女優への転向を表明したり、綾瀬さんが水着で登場してからセカチューの主演でブレイクするまでといろいろな変遷があったわけですが。家には数十冊ものバックナンバーがあります。これは絶対売りたくないですね。
 店内のオススメ本のコーナーで白夜行が紹介されていました。しかもポスターや予告編のビデオも上映。これはドラマ開始前からのことなのですが、放送が終わってから4日経った昨日もまだやっていました。放送が終わってもここまでやっている旭屋書店さんは「神」です。脳裏に再びドラマの感動と恐怖がフラッシュバックしたところで店を後にしました。(2006.3.28追記)

 ここでも掘り出し物を発見。
Location Japan (ロケーション ジャパン) 04月号 [雑誌]

 
 ドラマ・映画のロケ地について紹介している雑誌です。発売からだいぶ経ってます。ショートフィルムのはもちろん、セカチューやあいくるしいのロケ地となった松崎町も紹介されてますよ。



○infoに載ってない情報
≪ポカリスエットラジオCM≫
・3/27(本日) 25:00~27:00 「やまだひさしのラジアンリミテッドDXDX」(JFN系全国ネット)

 大塚製薬と番組がタッグを組む月イチ企画の「ザ・学校キャラバン」。1回のCM枠に15秒CMが2本流れます。


≪「ピリオド」OA≫
・3/31(金) 13:00~14:00 「歌謡スクランブル」(NHK-FM)

 新曲をフルで、しかも曲中にMCが掛からないという良心的な番組。
 

カウントダウンジャパン聞きました。

tea spoon. Vol.2 fanciful ~featuring 綾瀬はるか~

既出ですが、tea spoon VOL.2。皆さん買いましたか?

 今日はある資格試験を受けるため、受験会場の学校に行きました。突風吹き荒む酷い天気で母に「学校まで送ってくか?」と言われましたが、「バスで行く」と答えました。一日遅れで昨日の「COUNTDOWN JAPAN」を聴くために。

 先日の「ラジベガス」の時は録音していたMDレコーダーの故障のせいで始めの部分しか聴けなかった(3/22)という苦い経験をした私は今回、修理上がりのMDレコーダーだけではなくもう一台のMD(LPなし)にも録音という二重の安全策を施し当日を迎えました。

 綾瀬さんが出演していたのは実質30分ほどでしたが、普段のドラマなんかで見る爽やかさとは違って普段はほんわかした方なんですよね。以前、島田紳助の番組にゲスト出演してたときもあまりにも珍解答が多くて「こんな娘に言うのもあれやけど、アホか!」って突っ込まれてたのを憶えています。番組でもDJの落合さんの突っ込みに「あれ?」と素で返してみたりとほんわかキャラが健在でした。

 最後にファンへのメッセージで「楽しく過ごしてください!」と言ってスタジオを去った綾瀬さん。「何に?」と思わず突っ込みを入れたくなりますが、あの可愛さに免じて何も言うことはありません。ハイ。

 番組のランクでは初登場第7位。今日付けのオリコンでは第4位にランクインした「ピリオド」。同じ週にCDデビューしいきなり一位を叩き出したKAT-TUNに追いつくことが出来るでしょうか?



○4月からの番組は...
 ちと話題が変わりますが、今回のカウントダウンジャパンで2003年から担当してきたDJの落合さんと昨年から担当してきたエンクミさんが番組を去ることとなりました。この二人も番組に「ピリオド」を打ったわけです。この枠の開始は1971年にスタートした「歌謡ベスト10」で、先日亡くなられた宮川泰さんが番組を担当していたそうです。詳しくはWikipediaで「カウントダウンステーション」と検索すれば出てきます。

 来週からは元ニッポン放送アナの荘口彰久さん(通称・そーちゃん)と河辺千恵子さんが担当するとのことです。そーちゃんといえば音楽に詳しい側面もあるのですが、深夜番組での下やアニメ方面のマニアックな印象が個人的に強く「福山雅治・魂のラジオ」で福山さんとの掛け合いが好きで聴いてます。土曜日は2本掛け持ちですか?ご苦労様です。

akihisa_souguchi
来月から担当するそーちゃん。「魂ラジ」では「バイシクル荘口」という愛称で活躍中。

オールスズキフェア

 wagonr
SUZUKIの名車「ワゴンR」。つい最近国内累計販売台数250万台を達成。

 今日はアクセスサッポロで開かれている「オールスズキフェア2006」に行ってきました。同じ会場では「北海道ライダーズフェスタ2006」も開かれていてバイク野郎がたくさん集っていましたね。スズキといえば四輪・二輪両方をつくっている会社ですが会場の真ん中付近にバイクが展示されていました。
 
 二輪など全く興味のない私は展示車に直行。エブリィワゴンやスイフトなどいろいろハシゴして乗ってました。その後は試乗してきました。普通この手のディーラーイベントでは総合案内近くに試乗車受付みたいなのがあるのですが、今回はそれらしきものがなかったのでスタッフに聞いてみると「やってますよ」とのことなのでワゴンRに試乗しました。数分後受付のコンパニオンのお姉さんがキーを持って登場。スタッフと一緒に乗りこみました。私が「コースは?」と聞いてみると「お任せしますよ」ということだったので今までの試乗の中で最も距離の長い、高速下の道路まで出てやりました(笑)。

 ちょうど綾瀬さん出演の「COUNTDOWN JAPAN」に近い時間帯だったので、「新さっぽろで買い物してからのほうがちょうどいいだろう」との判断で先に新さっぽろへ。がっ、買い物が済んだころにはコーナーの後半であまり聞くことができませんでした。出かける前にMD2台に録音してきたので、明日にでも聞いてみます。
wide3.24
昨日放送の「ザ・ワイド」(よみうりテレビ・日テレ系)より。

 北広島で昼食を済ませ家路に着く途中に某スーパーで友人S氏を発見。彼は代々のワゴンRユーザーでもあります。今回のスズキフェアも誘ったんですが「14:00~16:00までレジャスポで遊んでたから疲れた」ということでした。会って見ると何となく疲れの色が垣間見えましたね。

Happy Birthday!

今日3月24日は(って言ってもあと20分ばかりですが)綾瀬はるかさんの21歳の誕生日ですね。

おめでとうございます!!

 今日放送の「ザ・ワイド」(よみうりテレビ・日本テレビ系)の「きょうは誕生日、私はだ~れ」にも出演されていました。我等が草野さんの番組に登場するなんて感激です。んでこの裏では昨日も書いたとおり「セカチュー」の再放送がスタートしています。
 
 あとデビューシングル「ピリオド」も今日発売でしたね。昨日、DVD欲しさに初回盤買っちゃいました。おまけで頂いたポスターがこれです(画像)。
DSCF2734



 私ごとですが、録画した番組をチェックする時に「草野キッド」→「ザ・ワイド」→「セカチュー」の順番で見たので、草野(キッド)→草野・綾瀬(ワイド)→綾瀬(セカチュー)というある意味バトンみたいになってしまいました。

▽ここにも綾瀬さんのインタビューが載ってました。ちなみにここのインタビューの前回は長澤まさみさんでした。
http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/geinou/imadoki/graph/02/ 

週刊アスキー買いました

 明日からCDデビューだの何だかんだで「はるか祭」が始まりそうなので、話題が古くならんうちに書いておきます。

 昨日ですが、父のトイレのために立ち寄った某ショッピングセンター内の書店の中を散策していると、これを見つけました。

img015


 週刊アスキーに若菜さん登場!!というわけで早速購入しました。週刊アスキーでの表紙の人の扱いはあまり良いものとは言えず、ページ刊末の方の編集後記の横に証明写真大の大きさの顔写真とちょっとしたインタビューが載る程度です。それでも何故買うかって...。

それはファンだから。この一言に尽きます。

 2年ほど前にも同誌の表紙に若菜さんが登場した時も買いました。久々、蔵に眠っていたものを引っ張り出してきたのですが、ヘアースタイルが当時とあまり変わっていないような感じでした。

 
 今日は「恋セヨ乙女」の最終回の放送がありました。どーもあのドラマの大げさな雰囲気&演出には阿藤快的に言うと「なんだかなぁ~」ですが...。比奈子と木更津のモー子のキャラには近いものがありますね。妹も「これモー子じゃん!」って言ってたし。意外と遠い親戚なのかも...。

koiseyo

白夜行最終回

 さっきまで白夜行の最終回見ていました。本編の感想に入る前に私の今日のドキュメントです。

 今朝は6:00前に起きて「朝ズバッ!」のVをチェック。撮影現場が寒かったのか、やけに気合の入った二人を見て学校へ。

 自宅に帰るなり録画していた番組のチェック。初めは「もんすけのイチオシTV」。単にこの後放送される番組の予告編が流れるだけの番組で白夜行のスポットを見るためだけにわざわざ録ったものです。朝ズバッとこの番組を録ったせいで後で予約していた「ザ・ワイド」が途中で切れてしまいました。草野ファンとしてはあってはならないことです。

 18:30頃、母さんに「明日、綾瀬はるかのCD買いに行くんだけど予想以上に予約が入ってるんだよね」という話をしました。当初は明日ヨド○シのポイント使って買おうと思ったのですが、「確実にあるところで買ったほうがいいよ」とのお告げ。そこで夕食を食べ終えるなり車をふっとばして近所のCDショップで購入しました。初回盤でしかもポスターまでついてきました。これで昨年秋から貼ってたポカリポスターを模様替えするメドが立ったとニンマリ。

byakuyakou2
結局、二人で太陽の下を歩くことはできなかった...。

 いよいよ、白夜行最終回の話です。結論から言うと...
二人は太陽の下を歩くことができなかった。そして雪穂は死刑台まで歩くことすら出来なかった。
ということです。
 
 笹垣の説得も虚しく亮司は自らの命を絶った。愛する雪穂のために。雪穂は亮司の方を振り返ることなく涙をこらえ去っていくのですが、亮司が亡くなったことですべてを失い八方塞がりになったしまったんですね。店を畳み、警察の事情聴取に応じるもここでも嘘を繰り返す雪穂。最後まで悪女を貫き通していました。それはなによりも愛する亮司の為なのですが。なんか悲しいですね。
 すべての始まりとなったあの事件の時効の日。公園のベンチに座り込む雪穂。そこに一人の男の子が駆け寄ってきます。軽く手をこまねく雪穂。男の子が近づくと男の子が差し出した手に自分の手を重ねる雪穂。男の子が亮司の生まれ変わりに見えたのでしょうか。というところで話は完結するのですが、個人的にはこの後どうなったのかという疑問が残るラストでした。



 さて、北海道と青森県津軽・下北地方の皆さん。また明日からあの二人に会えるんですよ。今度は松本朔太郎と廣瀬亜紀として...。

ドラマスクエア1400「世界の中心で、愛をさけぶ」(再)が明日から始まります!!
(HBC北海道放送・毎週月~金14:00~15:50)

 
 今月初めの時点では今日から放送開始だったのですが、WBC中継などで繰り下げになったため明日からのスタートになったようです。ちなみに昨年春の「ジャスト」終了と共に始まった「ドラマスクエア1400」の第一回作品も「白い影」とこれでした。もちろん私は「ザ・ワイド」と掛け持ち録画になることでしょう。

あすは白夜行最終回

yasei27
≪画像≫最後にもう一回使わせてください。野生時代・東野圭吾特集の表紙

 先ほどの続きです。

 明日は白夜行の最終回ですね。
 先週の放送でなぜ笹垣が生き残れたかが分かりました。亮司が笹垣の部屋に自ら毒物を仕掛けたのですが、部屋を出たときに亮司が持ち去った笹垣のノートに亮司と雪穂のこれまでの足跡が事細かに記されていたんですね。それに胸を打ったのか、亮司が仕掛けていた毒物を流したから笹垣は死なずに住んだと言うわけです。原作では今枝という探偵が毒物により亡くなることになっています。

 予告編を見るに気になっているのが雪穂の「死刑台まで歩いていこう」という一言。これは何を意味するんでしょうか?まず第一話を見るに亮司はサンタの衣装を着たまま死んだと考えても良さそうです。亮司の方を振り返ることなく去っていく雪穂。原作でも話はここまでです。その後を描くのが明日の最終話なわけで私もどんな展開になるか読めません。ただ予告編を見るに私が予想したシナリオは一つだけありますが、あまりに悲しすぎてここではとても言えそうにありません。私の思うようなシナリオでないことを祈るばかりです。



○白夜行最終回関連
ズバ
ズバッ!

 明日の「みのもんたの朝ズバッ!」(5:30~8:30)内で、主演の山田さん・綾瀬さんがVTRで登場します(一部地域除く)。

ラジオ番組がぁ...

VICL-35960
今日の画像:ぷっすまの水着画像(画像なし)。じゃなくて綾瀬さんのデビューシングル「ピリオド」のジャケット。


 昨日、急遽お知らせした綾瀬さんのラジオ生登場。「ニッポン全国ラジベガス」の放送は22:00からでしたが、綾瀬さんの登場は23時台だったのでちょうどぷっすまとカブってたんですよ!!

 結局ぷっすまの水着企画を見ることにしてラジベガスは録音することにしました。よかったですねぇ~。ぷっすま。今回はTバックの娘が多かった気がします。今日学校で話してみたらみんな「あの中国人の娘よかったよね」と言われました。ピンと来なくて適当に流してましたが...。個人的にはユースケが「限界まで出して」と懇願していた黒Tの娘が最高でした(笑)。字幕で「ちょいエロ親父」というあだ名が付けられたユースケですが、あれはもう「ド・エロ親父」ですよ。いや男性のとっての神様です(言い過ぎかぁ~?)。

 んで今朝の通学の車中でラジベガスを聞いてたわけですよ。すると綾瀬さん登場から5~6分した頃でしょうか。突然音飛びしだすわ、読み取り出来なくなるわでしまいには「ERROR」の表示が...。

 つまりMDがブロー(破壊)しちゃったんですよ!!

 嗚呼、あの時ぷっすまを録画していればよかった。先日も他のMDプレーヤーでラジオ番組を聞いていたときも似た様なことがあったのですが、それを母に話してみると「そのプレーヤーは音飛びするから新しいの買ったんだよ」と言われたので、まさかレコーダーの方にトラブルがあるなんて考えてませんでしたよ。結局、レコーダーをメーカーのサービスセンターに持ち込みました。明日には帰ってくるそうです。
 
私が下心まるだしでぷっすまを見ていたからバチが当たったんでしょうか? 

 土曜日のCOUNTDOWN JAPANは絶対聞きます。真柴みちるに誓って(「あいくるしい」より)いや、その前に白夜行の最終回があるか。まっ、その話は後で。

休日出勤

 今日は春分の日ですが、学校に行ってきました。なぜなら試験で赤点がついてしまったからです。学校の基準として正答率80%以上でなければ補講が義務づけられ、補講に出なければ資格の受験資格が無くなってしまうからです。

休日に学校出てきて良いことって言ったら、バスが混まないということぐらいですね。

 補講のノルマを午前中に片づけ早々と家路へ。家に着くなりWBC決勝戦を観てました。ただ私の場合試合の結果云々より中継の後に入る「ザ・ワイド」がいつ始まるのか確認するために観てたようなものです。とはいえ日本が初代チャンピオンになったということは名誉あることでずっと残るわけですから、「ありがとう、王JAPAN」とエールを贈りたいです。
 1時間20分遅れで始まった「ザ・ワイド」も、「総力特集」と銘打ってもちろんWBCの話題一色。放送時間が繰り下げになり4時またぎになったのは私が知る限り初めてのこと。有田さん、加藤さん、やくさんのレギュラー陣の出る幕が少なかったような...。

 夕方になり夕刊を取りに行こうとしたら「今日は休みだよ」と言われました。朝から補講だの、ザ・ワイドだの祝日でありながら平日と全く同じことをしていたのですっかり忘れていました。



綾瀬はるかさんのラジオ出演情報を追加します。


「東貴博・ニッポン全国ラジベガス」(ニッポン放送系全国ネット)
3/21(火) 22:00~24:00

驚!

 昨日の午前中は彼岸の入りだったのでお墓参りに行ってきました。例年、春に墓参りに行くと厄介なのが雪です。気温が上がり雪も溶けてることは溶けているんですが、それでも墓を覆い尽くす程の雪が積もっているんです。そこで墓参りの数日前に除雪するのが恒例になっています。

 先週日曜日におじいちゃんと下見に行ったのですがこのときは墓に通じる道路が除雪されておらず墓にたどり着くことすらできず!!水曜日に母が見に行った時には墓に行けたので除雪してきたそうです。


 んで、午後からは街に繰り出しました。まずは電車通り沿いの大塚製薬のおっきなポスターのチェック。未だに「アミノバリュー」でガッカリ。次に道庁の脇を通りHBCの前を通過。今週で最終回の「白夜行」のポスターをチェック。おそらくポスターも見納めかと。この電車通り-大塚製薬-大通公園-HBC-札幌駅前のコースを「はるか通り」と呼んでいます。


 3軒目に立ち寄った旭屋書店で購入したのが「BestGear」です。
bestgear

 ポートレートに若菜さんが登場。無類の帽子好きだそうで、自宅・実家合わせて350個もの帽子コレクションがあるそうです。2ページとはいえ久々の雑誌に載っていたので思わず買っちゃいました。後半には「清純派ロリエロ隊長」ことほしのあきが登場。個人的には好きではないけど、29歳でも「年なんか関係ない」と言わんばかりにグラビアやりたいという信念は伝わってきますね。

bestgear-w
酒井若菜が無類の帽子好きだというのは初耳だった。ファン歴9年にもなるのに恥ずかしい限り...

卒業式から一夜明け...

 昨日卒業式が終わったのでもう学校は無いと思うのが通例ですが、実は昨日の卒業記念パーティーの席ではこんな会話があちらこちらで聞こえました。
明日も学校なんだよな」
「それじゃ、また明日

 そうです。「明日も」という点がキモなのです。ある資格の講習の為にあと一週間学校に通います。今日は午後からの短縮授業。昼頃に学校に着くとそこには疲れきった面々が顔をそろえていました。中には二次会からそのままの格好で来たような人も...。アルコールを飲んでないこっちまで疲れましたよ。 

3月15日って...

 皆さんは今日「3月15日」にどんなイメージをお持ちですか?私がこの日に抱くのは卒業式ですね。小学校・中学校・高校とずっとこの日に卒業式があった気がします。なぜそこまで脳裏に焼きついてるかというと小学校や中学校の時に嫌というほど事前の練習があったからですね。式が近くなると授業の時間を削って練習の時間。入退場から卒業証書授与、校長の話。特に嫌だったのが音楽の先生による歌の練習。何回も歌わされましたからね。高校は歌の練習以外は予行演習なしの“ぶっつけ本番”でした。そんでもって一番時間の掛かる卒業証書授与は式典後に各クラスで担任から配布という合理的なスタイルなので式典も40分ほどで済みました。

 今日は大学の卒業式がありました。式典では入学式以来歌っていなかった校歌斉唱。私が知る中で一番存在の薄い校歌だと思います。当然歌詞を覚えてる人は誰一人いませんでしたが...。式典後は別室で担任から卒業証書を受け取り私のデジカメで記念撮影をしました。今は自宅のプリンターがフル稼働しています。
 式の後は市内某ホテルに移動し卒業記念パーティー。食事はあっと言うまに無くなったためロクに食べることが出来ませんでした。ってか皆、私に無尽蔵な量の酒を飲まそうとするんですよ!明日も午後からですが学校があるので断固お断りしました。

 ところで卒業ソングはたくさんありますが、私が常々聞いてるのは
SPEED「My Graduation」
ですね。

♪「ずっと忘れない 離れてもくじけない
 生きてゆく 今日から
 優しさと 勇気をくれたよね
 
 (中略)
 
 いつかまためぐり逢う
 終わらない今日は私の
 my graduation」
 
 泣けてきます。皆さんの卒業ソングはなんですか。斎藤由貴さん、尾崎豊さん、それとも海援隊ですか?



 明日は午後から学校なので少しゆっくり出来そうです。あと、infoのコーナーに載せた雑誌「BestGear」の発売日です。ここのところ若菜さんを見る機会が少なかったので少し寂しかったですが、絶対買います!!ただ北海道だと発売が少し遅れるでしょうが。 

眠い

 寺内貫太郎一家 DVD-BOX 1
改めて久世光彦さんのご冥福をお祈りいたします。

 最近やたら眠いんですよ。ハイ。パソコンのやり過ぎですかね?昨日は家に帰るなりほとんど寝てましたね。「恋セヨ乙女」は見逃してしまったし、楽しみにしていた「久世光彦さん追悼特別番組・寺内貫太郎一家」も睡魔に打ち勝つことができず話の中身がチンプンカンプン。ただ覚えてることといったら小林亜星の際限ない暴れっぷりと樹木希林演じるおばあちゃんのコミカルな演技くらいですかね。気付いた頃にはラストになっていました(笑)。

 あしたは卒業式なんですが終わってもまだ学校に通うことになるので実感がほとんどありません。ただ早めに学校が終わるというだけですね。

白夜行クイ~ズ

 先週土曜日に放送された「王様のブランチ」で輪舞曲と白夜行の特集やっていましたね。

○輪舞曲ズバッ!(ろんずばっ)
hashizume


 毎週月~金で放送されている「みのもんたの朝ズバッ!」とは全然関係のない輪舞曲の出演者を毎週スタジオに招くという企画。今週のゲストは橋爪功さん。私の好きな俳優さんの一人です。ただ輪舞曲よりは今クールで、もう一つ出演している「新・京都迷宮案内」(テレビ朝日系)の杉浦恭介役のほうが個人的には気に入っています。さっ、次行きましょ!


○白夜行クイズ
 いよいよ残り2話となった「白夜行」。「お互いなしでは生きていけない二人」ということは「二人のことはよく理解しているはず」。2人ともセカチューのときから2年も一緒なので...そこで

白夜行はるかちゃんクイズ!
byakuyakou-2


 亮司役の山田孝之さんが雪穂役の綾瀬はるかさんのことをどれだけ知っているかを問うというクイズ。正解するとシールを一枚進呈。
 以前ドラマ「花より団子」の番宣のときにも「つくしちゃんクイズ」という今回のような感じのクイズが出題されていました。それでは1問1答形式でご紹介しましょう。

Q1、綾瀬さんが一番思い出に残っているシーンは?

《山田》第6話の公園のシーン。
《答え》第5話のラストシーン。 
 亮司の部屋で初めて亮司と雪穂にすれ違いが生じる。亮司が雪穂に向かって花瓶を投げつけた場面。山田さん早くも不正解。
 山田さん曰く以前に同じような質問をしていたそうで、そのとき綾瀬さんから返ってきた答えが公園のシーンと第5話のラストだったそう。


Q2、白夜行の撮影中に一番の思い出は?
 「変化」というヒントを基に山田さんが導き出した答えは...

《山田》教会のシーン。雪穂が今までのことを思い出して教会のあらゆるものを破壊するシーン。
《答え》18歳~25歳を演じる中で髪型やメイク・衣装を変えていったこと。

 山田さんまたもや不正解。言い訳というよりは「ポイントないね」と綾瀬さんを一蹴。確かに完璧とは言えないものの年上の役もなかなかサマになってますよね。


Q3、はるかちゃんが撮影終わりで帰宅してから必ずやっていることは?
 山田さんが当たり前に考え出した答えは...

《山田》お風呂にゆっくり浸かる
《答え》お風呂にゆっくり浸かる

 やっとこさ出た山田さん正解。皆さんはいくつ正解していましたか?というよりも山田さんじゃないとわかりません!私も正解できませんでした。最終回までには2人がお互いに分かり合えることを期待しましょう。


白夜行 完全版 DVD-BOX


赤い運命 DVD-BOX

極楽とんぼの吠え魂

gokuraku


「吠え魂」と書いて「ほえだま」といいます。

「事なかれ主義が多いこの時代に…吠えて吠えて吠えまくる、極楽とんぼが言葉の大砲を打ちまくる!!」をキャッチフレーズに極楽とんぼの二人が2時間吠えまくっています。番組スタート当初は曲も掛けていた気がしますが、現在は2時間トーク一本勝負です。
 Junkがオールナイトニッポンと違うのはCMに入るまでが長いこと。番組のオープニングからCMに入るまで30~40分は日常茶飯。まっオールナイトであれば曲をOAしたところでCM入れてるわけですから。トークが長い分CMも長めにとってあり、本編→CM→ジングル→CM→本編という流れを組んでいます。
 昨日の放送では、山さんが先週のめちゃイケ「山奥」のコーナーでサプライズ出演した山本母について語っていました。山本母は目立ちたがりやだそうで収録の時に山奥の衣装を着たままフジテレビ構内を歩き回っていたことや笑っていいともに出演していた頃にスタジオ観覧に応募してまで息子に会いにいったというエピソードが披露されました。

■極楽とんぼの吠え魂(画像)
 TBSラジオ他で毎週金曜25:00~27:00より放送

白夜行完全読破

今朝、やっと「白夜行」を読破しました。古本で購入したのが1月28日だったので1ヶ月ちょっとかかったことになります。妹に言わせれば「あの厚さで1ヶ月かかるのは遅い」そうです。それもそうです。

何せ通学の車中でしか読んでないんですから。

 本を読むために乗り換えの少ないバス(時間は掛かるが...)で通学したこともありました。ドラマと比較したり、どんな風になるんだろう?と想像を巡らせつつ読んでいったので結構楽しかったです。ラストはドラマの初回と同様、亮司が倒れるんだけど振り返ることなく去ってゆく雪穂。という感じなのですが、涙が出るという感動では無いんですよ。それは話がつまらないということではありません。決してハッピーエンドではないんだけど何か今までの闇がすーっと明けていく感じなんですね。ドラマでは小説とは違ったラストが演出されるそうでちょっと楽しみです。

 昨日の第9話は久々にゾッとしました。亮司と雪穂が礼子の存在まで消し去ろうとするなんて...。ダウンタウンの松ちゃん張りに「えーっ!?」。

 来週は礼子が亡くなってしまい葬式なわけですよ。先々週は結婚式のシーンで花嫁姿を披露した雪穂役の綾瀬さんが今度は喪服姿で登場します。そういえば昨春放送の「あいくるしい」で原田美枝子さん演じる真柴家の母が亡くなったときも喪服着てましたね。ただあん時は洋装で、予告を見る限りで今回は和装のようですが...。

 んで第9話の放送が終わるなり、今度はポカリスエットの新スポットCMがOA。HBCは他局よりもスポットを多く流してる気がするのですが、ついさっきまで病室で義母の命を絶った娘とは思えないほどのギャップを感じますね。

重大発表

 今日は学校が終わるなり街に繰り出しました。学校から街まで地下鉄でも行けますが、少し歩けば市電の電停があります。地下鉄の駅も市電の電停もほとんど同じ距離です。

 電停に着くと電車が発車した直後でした。いつも電停に着くと電車が出た直後のような気が...。
 次の電車に乗って揺られること30分「西8丁目」で下車。ここに来た時は古本屋に立ち寄ることと近くにある大塚製薬の支店に貼っている大きな広告を見るようにしています。その広告にはもちろん「ポカリスエット」が入る事もありますが、今日観たところ昨年から貼ってる「アミノバリュー」でした。今月終わり頃には変わってるでしょうか。

追伸。 
 リメイク版赤いシリーズで、石原さとみ主演「赤い疑惑」に続いて、昨秋放送の綾瀬はるか主演「赤い運命」のDVDが3月15日に発売されるそうです。となると今春放送の「赤い奇跡」のDVD化は夏ごろでしょうか。

最も重大な追伸Ⅱ(セカンド)。
 かねてから準備を進めておりました新ページへの移転準備が完了いたしました。新ページは来週3/13(月)より運用開始したいと思います。新アドレス等は後日ご案内いたします。

※旧ページ内容をそのまま転載しています。

今後ともよろしくお願いします!!

山のようなドラマ...

最近見ていないドラマが増えて困っている今日この頃です。それらは現在OAされているものではなく全て再放送のドラマ。なぜ見終わらないかというと、

▽裏番組を優先してみてしまう 
再放送ドラマの裏番が「ザ・ワイド」なわけですよ。学校通いしているのでドラマとザ・ワイド両方録って出かけます。んでザ・ワイドはその日に見なければ“ネタ”が古くなるわけなので、いつ見ても差し支えの無いドラマが後回しになってしまうわけですよ。

▽見る時間が無い 
今日、友人に「一日だけ溜まっているドラマを見る日を作ったら」と言われました。確かにそれがいいわけですが、ずっと見てれば退屈します。特に私は週末何かと理由を付けて外出する癖があるので結局これも出来ずじまいに終わっています。

 とりあえず溜まっている3本のうちの「エ・アロール」を見ているところです。

新・ポカリのCM

昨日からポカリスエットの新CMが始まりましたね。今年度も昨年に引き続き綾瀬はるかは続投するようで個人的には何より。曲がミスチルからポルノグラフィティに変わりました。
 ちなみにポルノグラフィテイがポカリのCMに曲提供するのは2000年以来5年ぶり。
 
 世間はテレビCMに目が行っているようですが、私はラジオCMも気に入っています。ポカリのラジオCMは春~夏のクールまではテレビCMと同じタレントさんが出演して、秋クールからは声優さんが声を担当したオリジナルのものに変わるというのが慣例です。昨年秋から流れていた「実況風」や「メロドラ風」のも良かったですねぇ。

 んで今回のは春クールCMなのでもちろん綾瀬さんが出ています。「生まれ変わります」で始まり、名前の部分をいろいろとイジってましたね。昨日の「SHOGOのオールナイトニッポン」からOAされています。大塚製薬宣伝部のHPで全CMがストリーミング配信されているので見ていない・聞いていない人も見ることができます。

 ポカリスエットといえば昨年ポスター購入のためにオークションで6000円もの浪費をして購入したという苦い思い出があります。だがポスターは欲しいので今年はそこまで浪費しない程度にセーブしていきたいと思います。

◆ポカリスエットラジオCM放映スケジュール
・SHOGOのオールナイトニッポン
 ニッポン放送系列 毎週(土)25:00~27:00

・JUNK
 TBSラジオ系列 毎週(月~金)25:00~27:00
※HBCラジオだけのネットスポンサー?

・やまだひさしのラジアンリミテッドDX「ザ・学校キャラバン」
 JFN系列 毎月最終月曜日(今月は27日)25:00~27:00

重大発表!
 近々新サーバに移転の構えアリアリです。詳細が決まり次第お伝えします。
プロフィール

Tsan

Author:Tsan
札幌生まれの札幌育ち。芸能界とタレント・アイドルをこよなく愛する20代の大学生。
好きな芸能人は酒井若菜・綾瀬はるか・中居正広・草野仁etc.詳しくは「プロフィール」で!

カレンダー
02 | 2006/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
※お知らせ※

当ブログは著作権、肖像権侵害の目的は一切ございません。ブログという趣味の範囲内で運営をしているつもりです。万一不都合な点や御迷惑をおかけしている点などがありましたら、法的手段等をとられる前にメールフォームにてご連絡願います。速やかに削除等の処置をとらせて頂きます。関係者様には寛大な心で、ご理解を頂ければと願う次第です。

キリ番に当たった方は、掲示板・メールフォームで教えてください。
《主なキリ番》
「8888」などのゾロ目や「10000」などキリの良い数字



最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
酒井若菜info
管理人の見たまま情報。

※情報が入り次第、更新します。

今月の推薦曲

氣志團「Baby Baby Baby」
(TBSテレビ系列プロ野球中継テーマソング、HBC Bravo!ファイターズテーマソング )


推薦曲バックナンバーはこちら

《東北・関東大震災復興支援パワープレイ》
関ジャニ∞
「Life~目の前の向こうへ~」

明日のために、いま知っとこ
 このコーナーについてはこちら

キャップ回収で世界の子供に
ワクチンを
エコキャップ推進協会

親を亡くした子供たちに、進学という夢を。
「あしなが育英会」

ドナー登録は18歳から
(JMDP骨髄移植推進財団)
ドナーズネット

難民のための、希望の5文字
国連UNHCR協会

美しい自然を、残そう
「ナショナル・トラスト」
日本ナショナル・トラスト協会

綾瀬はるかinfo
管理人の見たまま情報。

《現在》
◇CM「Newパンテーン」(P&G)


◇CM「ジャイアントコーン」(江崎グリコ)


◇CM「ビエラワンセグ」
(Panasonic)


◇CM「みらいサポート」(日本生命)

《今後》
※この欄のスケジュール更新が追いつかない場合があります。最新の情報は羊さんのブログでも併せてご確認ください。

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
相互リンク随時募集中!!(※審査承認制)お気軽に管理人までお問合せください
※リンク先の紹介文は「おしらせ」カテゴリにございます。
ブログ内検索
オススメ!

HBCショッピング

ほっかいどうミルクネット
みんなで北海道の牛乳を飲みましょう。

ワィド・スポットライトは
もんすけ1BAN計画
を応援しています!!

QRコード
QRコード
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。